読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『痛いニュース(ノ∀`):「児童ポルノ、仮想世界でも許さない」 セカンドライフで女児と性行為、ユーザー永久追放 法的措置も(リンク切れ)』

 セカンドライフという仮想現実世界(この表現古い?)でのセックスの話.ヴァーチャルセックスは,昔からSFではよくある話でしたが,既に現実にあったということは結構驚きました.動画もYouTubeで見ましたが,中々シュールでした.別に仮想世界の性行為について,僕は特に良いこととも悪いこととも思いません.ただ仮想現実でのセックス動画を朝会社に行く前,ボーっと見ながら思い出したのが,以前見たナショナルジオグラフィックチャンネルの「ワイルド・セックス」という番組でした.内容はそのままんまで野生動物のセックスの話です.そのときの題材が,ホッキョクグマのセックスの話で,冒頭「このホッキョクグマは9歳にして童貞です」という出だしで始まるなかなかワイルドな内容でした.
 ワイルド・セックスによると,ホッキョクグマというのは大変な動物で.メスの発情期が凄い短い上,基本的に群れをつくらず孤独に生活しているため,オスはメスを求めて毎日何百キロという道のりをひたすら歩きつづけるらしいです.体重は激減し,途中他のオスとの戦いを経て,やっとメスに会うとなんと2週間くらいセックスをし続けるらしいです.最後は,クマのペニスが折れるという衝撃のラストでした.
 仮想現実でのセックスでは,相手を求めて何百キロと歩く必要も,疲れることも,ましてペニスが折れることもありません.結局僕が何をいいたいかというとですね,別にセカンドライフのセックスとかどうでもよくて,ホッキョクグマはいくらなんでもやり過ぎだということです.

karaage2007-05-15