読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家計簿のススメ −会社に入って学んだEXCELの使い方−

 会社に入って驚いたのは、EXCELを使いこなす人の多さでした。とりあえずTeXを使っている人は一人もいませんでした。報告書とかもエクセルで書く場合もままあります(一番多いのは、PowerPointでしょうか)。使ってみると意外にエクセル万能で便利だったりします。これから、会社に入る新入社員予備軍の方たちに、これだけは言っておきます。セルの中で改行したければ、「Alt+Enter」!これさえ知っていれば、受付嬢にモテモテ&ハメハメです。
 そんな、エクセル使いと化した僕ですが、入社2ヶ月目から約1年半ほど家計簿を地道につけております。ちなみに、テンプレートは「エクセル家計簿ank」を使っております。いくつか試したのですが、僕には一番これが良かったです。そして、今まで蓄積したデータを使って一つ分析等してみようかと思います。データは収集するだけでは、価値がありません。分析して考察することで初めてデータは光輝きます。そんなわけで、僕の収入と支出を大公開。収入は手取りでボーナスは省いております。あと縦軸の情報は一切不明とさせてください。つまりオフセットがかかっているかもしれないし、スケールもログスケールかもしれないよということです。

080224_KAKEIBO
080224_KAKEIBO posted by (C)karaage

 こうやってグラフにしてみると、収入と支出に結構相関関係があるように見えて面白いですね。また、支出が大きい月をよく調べると、必ず大きな買い物をしていることがわかります。しかもそのほとんどがデジタル系っ!つまり、僕が節約するには、毎日こまごまとした節約をするより、デジタルものを1つグッと我慢する心が大切だということがわかります。よって今後僕の支出は増え続けるという予想が立つわけです。