読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パナソニックが世界最小の「一眼カメラ(without レフレックス機構)」を発売

パナソニック、初のマイクロフォーサーズ機「DMC-G1」

 パナソニックが初のマイクロフォーサーズ規格のデジタル一眼を発売するようです。ちなみにこのカメラはレフレックス機構がないので一眼レフカメラではないです。あくまで一眼カメラ。でもそれを言うなら普通のコンパクトデジカメも一眼と言ってもいいような気が…
 この発表ですが、個人的にはがっかりです。正直期待しすぎてたところはありますけど、コンパクトデジカメより少し大きくて動画撮影もできるという衝撃的な製品を期待していました。せっかくのマイクロフォーサーズ第一号機なんだから、動画撮影はなんとしてももたせて欲しかったです。大きさが一昔前のコンパクトデジカメ並になって、動画もとれて、あとファインダはいらないです。そんな製品が出てくれるのを期待しています。3年くらいはかかるかな。でも多分そういう製品が出れば、一眼レフは一部のマニアやプロのみが使うものになるでしょう。僕はレフレックス機構は、デジタルカメラからいずれ消えて行くメカニズムだと思っています。むしろあんな古臭くて馬鹿でかい機構が、未だにこれだけ使われているのが奇跡に近いのではないでしょうか。