OLYMPUS OM-D E-M5実機触ってきて即予約しました

はじめに

 前回「CP+2012の記事」で触れて、日を追う毎に気になっていよいよ日常生活を支障をきたすまでになってきたOLYMPUSの新機種 OM-D E-M5、名古屋で発売前の試作機を触れるイベントがあるというので実機触ってきました。目的はフィーリングやレスポンスの確認と買うならシルバー、ブラックどっちがいいか見るためです(ま、万が一に備えてですよ)。興味ある人がいるかもしれないのでレビュ公開します。

イベント

 「OLYMPUSフォトフェスタ」というやつです。ただ、僕は午前中からやっているOLYMPUSのファンサイトFotopus会員向けのFotopus感謝祭というものに参加してきました。多分内容はほとんど同じですが、会員向けで人が少ないのと限定グッズがもらえるのでお得です。

OM-D E-M5体験レビュ

 開始10分前に会場入りすると、結構人が並んでいました。結構年配の方が多かった印象です、昔のモデルの復刻版でもあるのでオールドファンが多いようですね。そしてほとんど男性でした、数少ない女性もほとんど同伴者という感じでした。ここらへんはPENと対照的な購買層になるのかもしれません。女性にも合うデザインだと思うんですけどね。

P2188159
 会場に入ってさっそくおみやをもらう。CP+ではあっという間に無くなったというカメラTシャツと限定OM-Dミニチュアストラップを華麗にゲット☆

 会場に入ったら、早速OM-D E-M5の体験コーナに並びます。

P2188167
 シルバーかっこいい

P2188169
 ブラックもいいね

P2188172
 並べてみた図 

 実物見る前はブラックがいいかなと思っていたのですが、シルバーの方が皮の部分の質感がよいなと思い、ますます悩む。次に、スタッフの方にお願いしてレンズ45mm F1.8をつけてもらいました。多分今の段階でこの組み合わせの写真は結構貴重なのではないでしょうか?

P2188215
 ブラック(with 45mm F1.8)

P2188217
 シルバー(with 45mm F1.8)

 むむ!予想はしていましたが、やっぱり黒のボディにシルバーのレンズは自分にはちょっとダメでした。ブラックのレンズならめちゃめちゃかっこいいのですが、今のところ自分が持っているレンズはほとんどシルバーなので、ボディはシルバーかな。
 OLYMPUSはシルバーの色味が製品によって微妙に異なるという話も聞いていたので、どうかなと思っていたのですが、自分はその点は全然OKでした。やっぱり現物見てみないとわからないものですね。

 操作系は自分が持っているE-P1とほとんど同じような感じでした。EVFは結構いい感じですね、視認性よいです。アートフィルタとかの効果もかけた状態で見れます。トイフォトとかにすると処理落ちしてましたけどwやっぱファインダ覗きながら写真撮るとワクワクしますね。帰りにソニーストアでNEX-7も触ってきたのですが負けてはいないぞ!という感じでした。勝ってもいませんでしたけど。
 持った感じは自分にはピッタリでした。PENに慣れている人はしっくりくるのかなと思います。まあここらへんは人によって違うのであくまで自分にとってはというところ、特に自分は男にしては手が小さいのであんま参考にならないかもしれません、人によってはグリップ欲しくなるらしいです。あとAFは自分にとっては十分合格点です、サクサクでした。
 全体的に凄いレスポンスよくて、撮ってて楽しそうなカメラでした。

その他展示等

P2188188
 OM-D E-M5の分解図

P2188193
 フィルム時代のOMシリーズ。自分は全然知らない世界。

 会員限定のイベントだったのに、結構人は多くて(数百人?)OM-D体験コーナも一時は1時間待ちとかになっていました。

トークライブ

 開発者と写真家の方のトークライブもやっていたので聞いてきました。開発者の方の名前は失念してしまいました(スミマセン)。写真家は斎藤巧一郎さんという人で、今月のデジタルカメラマガジンでもOM-DレビュしていたのでOLYMPUSのお抱えカメラマンっぽいです。
 話で印象深かったところを抜粋します。→以降は自分のつっこみです。

  • 5軸手ぶれ補正が強力、動画でもきく(今まではデジタルでの手振れ補正しかできなかった)

→ボディでの手振れ補正強力なのはうれしいですね。特に動画で効くのはうれしいです。今までは動画で手ぶれ補正ONにすると、デジタル補正するために画角がちょっと狭くなっちゃってましたからね。仕組みはリニアモーターカー的なものらしいです、わかりやすいですねw

  • 動画性能もすばらしい、E-P3では動画性能ちょっとあれで、ぐにゃんってなるっていうか・・・

→写真家さんの意見ですが、まさか開発者さんが隣にいる公の場でOLYMPUSのこんにゃく現象に触れるとはw動画性能は期待していいみたいですね。

  • 防塵・防滴性能が凄いよという話からまさかの水かけパフォーマンス

→開発者の方はメカ屋らしく開発の難しさを語っていました。水かけパフォーマンスはやるとは思っていなかったのでビックリでした。もしものことがあったらと思ったのか、ちょっとだけ控えめにチャプチャプとかける感じでしたwでもその勇気に拍手!

↓ほんとはくらいのパフォーマンスを期待していましたw

  • 天体写真にもいいよ!是非12mm F2.0で撮って欲しい

→先生、お金が足りません!

  • ISO感度は6400まで常用(キリッ!

→半分はセールストークだと思いますが、E-P3よりよくなっているのは間違いないようです。メーカが謎の新型センサのおかげかな。メーカどこなんだろう・・・
 Fourthirds User.comに「E-P3とE-M5のISO感度比較画像」が上がっていました。

 他は写真の作例の公開等でした。まあどれも奇麗でしたけどプロが時間をかけて撮った写真なので正直特に参考になるとは思っていません、ここらへんはどのカメラでもそうですが、結局自分で数百枚撮って画像見てみないと評価できないんですよね。

まとめ

 キタムラに予約しにいきました。色はシルバーでボディのみ。
ま、まだ予約しただけで別に買うって決めたわけじゃないんだからね!