読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新しいiPad(iPad3)により生まれ変わるアプリ厳選3選

はじめに

 新しいiPad(以下iPad3)買いました。

新しいiPadがきたー!ふ、ふつくしすぎる

 私は初代iPadからの買い替えでしたので、もちろん速度の速さは体感できたのですが、もっと強く体感したのは画面がキレイということ。並べてみるとわかるのですが、ディスプレイの色合いやコントラストも見やすく調整してますね。正直自分はそこまで画質にこだわりとかはなくて、iPhone3GSから4Sに変えたときも、キレイさよりも速さが嬉しかった、というか密かに「いうほどキレイか?」とか思ってたボンクラなのですが。やはり画面が大きいと違いますね。なんか今見てるパソコンのディスプレイが汚くて腹立つくらいです。いや、ほんとうに物理的な意味でも汚いわけですけど。
 そんなわけで、iPad3予想に反して昨日は一日中触ってしまいました。iPad3に対応したソフトいじって感じたのは、画面がキレイになって速度向上しただけで同じ機能のアプリが全く違うアプリのように生まれ変わること。基本的な性能向上というのはこれほど重要なのかと痛感しまうま。そんな風に私が感じたアプリを紹介しようかと思います。
 あ、ただアプリをいじり倒す前に保護フィルム貼りましょうね。iPad3のあんま出そろってないですが、iPad2のやつがそのまま使えるので使えばよいです。お風呂で全裸で貼りましょう(ホコリが少ないらしい)。

iPad3で生まれ変わるアプリ

 まず一番感動したのはSafari。サクサクネット見れるし、文字がキレイ。もうこれだけで十分じゃないかと思うのですが、2行で終わってしまうので3つほど厳選して紹介します。全てiPad3のRetinaディスプレイに対応したアプリです。一度Retinaディスプレイ対応したアプリ使ってしまうと、対応していないアプリはなんか使いたくなくなってしまいますね。早く全部Retinaディスプレイに対応してくれないかなー。といいつつ、自分でちょっと何か作ってみようと思ったらパソコンの画面からウインドウがはみ出るんですよね、恐るべきRetina解像度。開発者さんは大変だわー(人ごと)。

Flipboard App

カテゴリ: ニュース

価格: 無料

 

 Twitter, Instagram, Tumblr, Flickr,GoogleReaderといった様々なWebサービスをスタイリッシュに見せることのみを追求したアプリ。無料ですし色々なサービスに対応しているので、こういったサービスを使っている人はまずこれを入れてみるのがよいです。ほんとに無駄におしゃれになります。時間が空いたときパラパラ見るのにこれほど適したサービスはないです。ただ、おしゃれさを追求しているためガッツリ見るには向いていないので、その場合は個別に専用アプリを入れましょう。

FlickStackr Explore App

カテゴリ: 写真/ビデオ

価格: 無料

 おつぎはFlickr Stackr Explore。Flickr Stackrという有料バージョンもありますが、閲覧だけならExploreで十分です。私みたいに数TBの写真をFlickrにあげているFlickr廃人にはぴったりのアプリです。もう完全にPCで見るよりキレイなのでニヤニヤが止まりません。
 画像編集もこれからはiPadでやろうかなーと思っています。多分画像編集はマウスよりタッチパネルの方がインターフェースとして適していると思うので。まだよいアプリを見つけていないので、画像編集アプリのオススメはまた別の機会に。

i文庫HD App

カテゴリ: ブック

価格: ¥800

 

 写真もそうなんですけど、Retinaディスプレイが一番映えるのって実は文字なんですよね。初代iPadでもi文庫HDは読みやすいなーと思っていたのですが、ほんとこれはバカみたいにキレイです。ネット記事で「紙のよう」という表現あって何バカなこといってんだよと思っていたのですがバカは私でした、たしかに適切な表現です。

Infinity Blade II App

カテゴリ: ゲーム

価格: ¥600

 

 最後はゲーム。appleのプレゼンとかでも紹介されていたやつです。実は1も初代iPadでプレイしていて、なんだこりゃクソゲーじゃんと思っていて、今回はベンチマーク的に落としただけだったのですが、何故か2はどはまりしてしまいました。
 Retinaディスプレイの効果なのかは定かじゃないですが、600円の価値はあるかなと思いますのでとりあえずゲームしたい人や、Retinaディスプレイでヌルヌル動く動画試してみたい人にオヌヌメ。

その他のアプリ

 こんくらい試せば、写真、テキスト、動画と一通りRetinaディスプレイの恩恵を堪能できるのかなと思います。他にはTweetbotというtwitterクライアントアプリとReederというGoogle Readerクライアントアプリを落としましたが、これはRetinaディスプレイに対応しているアプリが他に無かったからです。両方とも評価も使い勝手もよいアプリですが、もう少し待てばRetina対応した無料アプリが出そろうのでそちらを待つのもよいかなと思います。
 まだ物足りない人はアプリストアで新しいiPad用のアプリ特集とかしているので、そっから適当に落とせばよいかと。他にも色々オススメアプリ紹介しているサイトもありますが、まずはRetinaディスプレイに対応しているアプリを落としてiPad3の性能を堪能するのがよいかなーと思います。

まとめ

 いやー、しかしiPad3キレイだわ。この美しさを伝えられないのは残念ですね。だってパソコンのディスプレイ超えてるからどうやっても伝えられない。3DSの立体映像伝えられないようなものです。もし機会があればぜひ実機を触ってみて下さい。まあ別に飛び出るわけじゃないので、人によってはこんなものかなーと思うのかもしれませんが、私はよいと思いました。