和歌山で宿泊したドーム型宿泊施設が完全にドラゴンボールの家だった件

GWの和歌山旅行

 GWは和歌山のアドベンチャーワールドで動物さん達と戯れました - karaage. [からあげ]で書いた通り、GWは和歌山県に行っていました。もともとは完璧なしおりの通り1泊の予定だったのですが、色々あって急遽2泊することになりました。結果的に言うと愛知県から和歌山はかなり遠くて移動だけで半日近くかかるので2泊したのは正解でした。
 そして急遽和歌山で宿泊した「とれとれビレッジ」が結構面白かったので紹介します。

とれとれビレッジ=ドラゴンボールの家

 何がドラゴンボールかと言うと、宿泊施設をみれば一目瞭然です。

あ、これドラゴンボールの家じゃん

140507_Wakayama 3

 どっかで見たことある!

部屋の中

140507_Wakayama 4

 中も結構シュールな感じ

展望台から

140507_Wakayama 5

 並んでいるとよりシュールな感じ

パノラマ

IMG_6080

 思わずパノラマ

夜のとれとれビレッジ

140507_Wakayama 6

ドームハウス

 後で調べてみたところ、このドームハウス専門で扱っている業者さんがあるみたいです。

ジャパンドームハウス株式会社

 このドームハウス、素材はなんと発砲スチロースでできているようです。意外にも地震には強いそうです。価格は300万円くらいからで建てれるみたいです。
泊まってみた感じキャンプに来たみたいで楽しかったです。宿泊料金も安いですし、家族とか若い人が行くのにはよいのではないでしょうか?すぐ近くにアドベンチャーワールドや、美味しい寿司とかバーベキューが食べれる施設があるので一日この付近で楽しめると思います。

 ただ、ドームという形状のせいか、かなり声が響いてしゃべっていて気持ち悪いのと。結構声が外にもれること、あと夏はめちゃくちゃ暑くなりそうなのでずっと住むのは辛いかもしれませんね。

 このドームハウス、和歌山の「とれとれビレッジ」以外にも九州の「阿蘇ファームビレッジ」にも宿泊施設があるようです。気になる人は一度泊まってみて気に入ったらドームハウス建てて夢のドラゴンボール生活を送ってみてはいかがでしょうか?