読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨李*さんのマスキングテープアートのワークショップ@SHUTTER HOLIC参加してきました

マスキングテープアート ワークショップ

 昨日(11/15)は、マスキングテープアートで世界的に有名な雨李*さんのワークショップが愛知県のオシャレカメラ雑貨店SHUTTER HOLICさんで開催されるということで、妻と参加してきました。

マスキングテープアート作成過程

 自分が初めてチャレンジしたマスキングテープアートの作成過程を公開します。

制作現場

 机の上には雨李*さんが用意して下さった多種多様なマスキングテープがずらり。ここから、好きなマスキングテープが選べます。

141115_SHUTTERHOLIC_WS 1

下書き

 ポラロイド写真風の画用紙を素材に使います。ネコマンを描こうと思ったのですが、久しぶりなのでどんなのか忘れてしまいました。仕方なくネットで自分の漫画をカンニング。ちなみにここで、上下逆に画用紙を使用するという致命的ミスを犯しています。

141115_SHUTTERHOLIC_WS 2

マスキングテープ貼り

 マスキングテープアートには、ちぎって貼っていく方法と、カッターやハサミ等で切って貼っていく方法の2通りあるそうです。私は、ワイルドなちぎって貼って行く方法を選択。マステを適当にちぎりながら、下書きに沿って適当に貼っていきます。

141115_SHUTTERHOLIC_WS 3

141115_SHUTTERHOLIC_WS 4

141115_SHUTTERHOLIC_WS 5

妻の制作風景

 妻は切って貼って行く玄人向けの方式を選択。窓で透かしながらマステを切っては、貼っていきます。ふぅん、やるじゃん。

141115_SHUTTERHOLIC_WS 6

完成作品

141115_SHUTTERHOLIC_WS 7カラーのネコマン!雨李*さんから「太陽と月に合わせてカラーリングしているんだ!深い!」とのありがたいコメントを頂いたのですが、正直言われて初めて気づきました。自分凄い。


141115_SHUTTERHOLIC_WS 8妻はクリスマスツリー。へぇ、結構やるじゃん(上から目線)

マスキングテープアート感想

 久しぶりに時間かけて作品作りに没頭しました。2時間くらいかかったのですが、取りかかってから完成するまであっという間でした。こりゃダメじゃないかと途中思ったのですが、なんとか完成できてよかった!楽しかったのでまたやってみたい!妻はハマってしまい、さっそく家でも次なる作品にチャレンジするみたいです。
 SHUTTER HOLICさんでの雨李*さんの個展は残念ながら今日で終わってしまいますが、個展やワークショップ次の機会に参加したいという人は、下記の雨李*さんのブログやSHUTTER HOLICさんのブログ、Twitter等を定期的にチェックされるとよいかと思います。


関連記事