読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

珍スポット桃厳寺の名古屋大仏が凄かった

珍スポット カメラ・写真

150125_Touganji 2

桃厳寺(とうがんじ)

 久しぶりの珍スポット訪問です。たまたま近くに予定があったため妻と両親とで散歩しました。実は私の通っていた大学の直ぐ近くにあるお寺で、大学生のときはほぼ毎日前を通っていたのですが、そのころは特に珍スポットとか大仏とか興味無かったので、1回くらいしか行ったことありませんでした。実にもったいないことをしていました、無知とは恐ろしいですね。

桃厳寺・名古屋大仏写真

 いつもの通り写真をペタペタ貼っていきます。

名古屋大仏

 桃厳寺のシンボルの名古屋大仏。1回だけ大学生のとき見たような記憶があるのですが、記憶より周囲の木とか伐採されて見やすくなっていたような気がします。大仏の色もかなりの緑色ですが、調べたら2006年に今の色に塗り替えているようなので、自分が見たのは塗り替える前の色だったはずです。ただ、変な色だったような記憶はあるのですが、どんな色だったのか全く思い出せませんでした。昔ちゃんと写真撮っておけば良かったなぁ。残念です。

150125_Touganji 1


150125_Touganji 2


150125_Touganji 3手もでかい


150125_Touganji 4正面から


150125_Touganji 6背中から


150125_Touganji 13遠くから


150125_Touganji 7やすらぎ大佛というのが正式名称?

150125_Touganji 14外門


150125_Touganji 8中門


150125_Touganji 12裏からみると鐘がありました

 以降も写真が続くので、全部見たい人だけ続きを読むをクリック下さい。おまけもあるよ☆

桃厳寺内部

150125_Touganji 9慕情観音
 近くの立て札に「眺めているだけで思い出すことがある」という意味深なメッセージがありましたが、何も思い出せませんでした


150125_Touganji 10本堂に巨大木魚!噂によると日本一とか

150125_Touganji 11御鈴もでかい!これも日本一なのかな?

おまけ

 ネコちゃん!

150125_Touganji 5

参考リンク

 珍スポット100景によると、1000円の拝観料を払えば「ねむり弁天」や大量の男根が見れたらしいです!なにそれ!絶対見たかったし!しかも、境内には他にも男根の形をした仏様がいたとか…完全に見逃してました。
 まあ今回は親もいたのでむしろ見つけれなくてよかったということにしよう。また是非再訪したいスポットです。

スポット情報

境内は無料。1000円の拝観料で凄い物が見れる?自分はどこでお金を払えばよいのかわかりませんでした。

関連記事