New Mamiya6 初めての中判フィルム現像

New Mamiya6

 ひょんなことから入手したNew Mamiya6という中判カメラ。ようやく12枚撮りきったので現像しました。現像は、トイラボさんというネットのフィルム現像サービスを初めて使ってみました。


 トイラボさんの使い方は、以下の記事を参考にしました


中判フィルム写真

 写真一部ウプします。なんていうか、やっぱり難しいですね。露出も露出計のアプリ使って合わせたのですが、結構アンダー気味が多くて、正直満足する写真は撮れませんでした。へたっぴですね。同じフィルムカメラでもNATURA CLASSICAとはえらい違いです。

 露出計アプリは以下のを使いました
Pocket Light Meter App

カテゴリ: 写真/ビデオ

価格: 無料

 以下フィルム写真と露出計アプリの撮影ログを合わせてアップして行きます。大体の写真は、iPhoneの方が良い感じですねw

150214_Mamiya 1

f:id:karaage:20141230170135j:plain:w640


150214_Mamiya 3

f:id:karaage:20150112141838j:plain:w640

150214_Mamiya 4

f:id:karaage:20150206153738j:plain:w640

150214_Mamiya 5

150214_Mamiya 6

f:id:karaage:20150207141143j:plain:w640

まとめ

 やっぱり中判は12枚しか撮れないし、現像料金も高いし、フィルムもあんまり売ってないし、なによりカメラが重いとハードル色々高いですね。一発目の現像がイマイチだったこともあって、ちょっとめげそうです。
 今後どうするかは…ちょっと考えますwでももう一回は現像トライしてみようかなと思います。

追記:2回目の現像は凄いよい感じにできました!ただ原因は不明(笑)