夫婦でGoogleカレンダ共有してiPhoneカレンダと同期したら超絶便利

iPhoneとGoogle Calendar共有

 iPhoneのカレンダーとGoogleカレンダーの共有は便利ですよね。ずっと昔に、やり方も書きました。

 上の記事にも簡単に書いてあるのですが、iPhoneカレンダとGoogleカレンダの共有した上で、共有カレンダーを使ってカレンダを共有すると凄い便利です。

共有カレンダーを夫婦で使用するとこんなに便利!

 例えば、最近私は仕事で出張が増えたのですが、遅くなる時は晩ご飯は駅弁ですませるので、晩ご飯はいらないわけです。そんなとき、出張の予定と晩ご飯いらないという内容をカレンダーに入れておけば、瞬時に妻にもその内容が共有されるので、妻は私が出張で遅くなることと晩ご飯用意しなくてもよいことがいつでも確認出来るわけです。あ、もちろんちゃんと直接会話して伝えることも忘れずに!カレンダ機能だけに頼ったらダメですよ!

 他にも飲み会の予定や、逆に妻の女子会を知ったりと幅広く応用できます。もちろん相手には関係無い予定や、知られなくない用事(私はそんなんないけどね!)は、共有カレンダー以外を使えばきちんとお互いのプライバシを確保できます。

共有カレンダの作り方とiPhoneでの同期

 カレンダ共有方法詳しく書いてみます。

共有カレンダ作成

 まずは、googleカレンダにアクセス。下をクリックするだけ。簡単だね!

 以下のマイカレンダの右の下矢印をクリックして、新しいカレンダを作成をクリック

f:id:karaage:20150222213243j:plain:w640

 以下のように入力しましょう。あ、カレンダ共有したい相手にもgmailカレンダ登録してもらうのを忘れずに!

f:id:karaage:20150222213959j:plain:w640

共有カレンダ使用例(夫婦のケース)

 iPhoneのカレンダーを起動して、予定の追加をしましょう。そのとき、カレンダーを先ほど作成した共有カレンダにします。下記の赤枠の部分ね!

f:id:karaage:20150222210407j:plain:w480

 自分のカレンダに予定が表示されます。当然ですね!

f:id:karaage:20150222210445j:plain:w480

 では、次に共有カレンダで共有設定した相手(自分の場合は妻)のiPhoneでカレンダを表示してみましょう

f:id:karaage:20150222211016j:plain:w480

 瞬時に共有されてるー!べ、便利だー!!ちなみに妻はMocaというiPhoneアプリを使用しているので私と表示が違います。googleカレンダと共有さえできれば、他のカレンダーアプリでも、PCでも、Androidスマホでも多分大丈夫だと思います。

まとめ

 というわけでカレンダ共有したら超便利という話でした。ただ、便利さは危険と隣り合わせ、くれぐれもカレンダーだけで用件を伝えるようにして夫婦の会話が無くなったとか、浮気の予定を間違えて共有してしまった等の悲劇を起こさないようご利用は計画的に!
 最後に利用者(妻)の喜びの声を紹介しておきます。


タスクの共有にWunderlist活用中(2016/03/16追記)

 カレンダ共有の他に、タスク共有のためにWunderlistというものを使い始めました。カレンダ共有と合わせて使うと便利です。詳細は下記記事参照下さい。