MacでLightroom 6がどうしても起動しない人のための記事

Lightroom 6が起動しない!

 Lightroom 5の体験版を使いながら待っていた待望のLightroom 6がついに発売されました!

 さっそく体験版をインストール!だが、起動しない!正確には一瞬起動してすぐ落ちてしまう。なぜ!

Lightroom 6が起動しないときの対処法

 色々試してなんとか起動できたので覚書き!

Creative Cloud 再ログイン

 慌てず騒がずネットを検索すると以下のような情報が。

Photoshop Lightroom 5.5 が起動しないか「現像モジュールは無効です」エラーが表示される(Creative Cloud)

 ふむふむ。これだ!と試してみるも撃沈(チーン)。全然起動しません。
ただ、ネットを見ると多くの人は以下のCreative Cloudのログアウト、再ログインで起動できるようなので、まずはこれを試してみるのが良さそうです。詳しくは以下参照

Creative Cloud デスクトップアプリケーションのログイン / ログアウト

Adobe関係環境設定全削除して再インストール

 結局自分は以下のAdobe関係のソフトをすべて削除してから再インストールしました。

以前のバージョンを含むすべての Adobe アプリケーションを削除し Creative Cloud アプリケーションを再インストールする(Mac OS)

 隠しファイルは特に消し忘れやすいので注意しましょう。実は私は一回失敗しました。以下の記事を注意深く読みましょう。

非表示のユーザーライブラリフォルダーにアクセスする方法(Mac OS X 10.7 以降)

 ここまでやって自分はLightroom 6の起動に成功しました!やったー。ここまでやってダメだったら、まずは何か見落としないか再チェック。それも無ければ、OSごと再インストールか、Adobeサポートに連絡でしょうかね。

まとめ

 とりあえずあと10日間程体験版を使い倒してからパッケージ版購入しようかなと考えています。GWはRAW現像祭りですな。