読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Adobe Lightroom 6購入して体験版から正式版に移行しました

Lightroom 6購入しました

 Apertureからの乗り換えを決意して、早一ヶ月近く。体験版の有効期限も残り2日と迫ってきたため、ついにLightroom 6購入しました。ソフトに1万円以上お金はらうなんて個人では久しぶりなのでちょっとクリックする手が震えました。

Adobe Photoshop Lightroom 6(写真現像ソフト)|ダウンロード版|Mac対応

Adobe Photoshop Lightroom 6(写真現像ソフト)|ダウンロード版|Mac対応

Adobe Photoshop Lightroom 6(写真現像ソフト)

Adobe Photoshop Lightroom 6(写真現像ソフト)

Lightroom 6購入は今月中に購入がお得

 買い切り版を買うならLightroom 6にアップデートされた今が一番よいでしょう。しかも今月の5/29までAmazonならパッケージ版でもダウンロード版でも20%オフらしいです。買い替えの際、どれがお得かは以下の記事に詳しく書いてあるのですが、私が買うときは既に下記記事とは状況が変わっていました。

 なので、結局自分で全部確認した方がよいです。全部といっても新規の買い切り購入だったら、パッケージ版とダウンロード版みて安い方買えばよいかなと思います。私の場合はMac版のダウンロードを購入しました。

体験版から正式版への移行は超簡単

 体験版から正式版ってどうやって移行するんだろうと、実はあんまりソフト購入したことない自分は不安だったのですがめちゃめちゃ簡単でした。ダウンロードしなおす必要もなしで具体的にはシリアルコード確認して入力すれば終わり。
 手順は以下の通りです。

シリアルコード確認

 購入後の下記画面で、シリアルキーを確認しますか?をクリック
f:id:karaage:20150510123408j:plain:w640


 下記の赤枠部分にシリアルキーが表示されるのでメモ
f:id:karaage:20150510123429j:plain:w640


 シリアルコードはこの後Amazonさんからもメールで送られてきますし、後で何度でも確認できるようなので、このとき確認し損ねてもあせらあくて大丈夫です。

シリアルコード入力

 体験版のLightroom 6起動。

 以下の画面で「このソフトウェアをライセンス認証する」をクリック
f:id:karaage:20150510123448p:plain:w640


 Creative Croudにログインした後、以下の画面で確認したシリアルキー入力
f:id:karaage:20150510123502p:plain:w640

 これで正式版となった、みたいです。あと2日みたいな脅しのメッセージは出なくなりました。

まとめ

 Lightroom 6これからガンガン使っていきます!