読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

話題のブログ記事を見て早速行動してみた話 〜激安万年筆「プレピー0.2」購入〜

話題のブログ記事

 いつも愛読している変デジはてな支店が、下記の記事でバズっていました。

lonestar.hatenablog.com

 500はてブ行きそうな勢い。凄い!興味ある万年筆の話題だったので私も即はてブして満足して寝ました。

思い立ったら即購入

 そして今日、出張の帰り少し時間があったので東急ハンズに寄って早速話題の激安万年筆買ってみました。

f:id:karaage:20150721214935j:plain:w640
 勢いで2本買いました。

f:id:karaage:20150721220513j:plain:w640
 トラベラーズノートに落書き。書き心地は300円とは思えないくらい良いです。そして久しぶりにネコマン描いたら下手になってたw

 ちなみに最初、恥ずかしながらセットの仕方がわからなくて検索したら親切なYoutubeの解説動画が出てきました。何でもあるな、凄いなYoutube。

意外と行動にに移す人は少ない

 今回ブログを見て、早速行動に移してみて大満足だったわけですが、最近感じるのが、本を読んだりブログを読んだりして、役立つことが書いてあったとしてもそこに書いてあることを実際に行動に移す人って少なそうということ。
 自分の感覚ですが、バズった記事。おそらく1万人くらいの人が読んで500人くらいの人がはてブしているのだと思いますが。そのうち実際にこの万年筆を買う人って、読んだ人のうち1000人に1人くらい。はてブした人の100人に1人程度なんじゃないかなと思います。
 他に、英語の勉強法とかもたまに凄いはてブされてたりしますけど、実際にその通り勉強する人も100人に1人程度なんじゃないかなと思います。そしてそれをさらに続けたり発展したりする人はそれこそ1万人に1人とかなんじゃないかなと思います。

 自分のブログも、色々自分にとって面白いことや役に立つこと書いているつもりですが、おそらく自分のブログを見て実際に行動に移す人は、それこそ1万人に1人いれば良い方なんじゃないかなと思っています。でも1万人に1人でも、もし自分が感じた興奮だったり、喜びを感じてくれるなら個人的にはそれでもう満足ですね。もともとは自分のメモが主目的のものが大半だったりするので。

 なので、もし本でもブログでも、もし気になったり興味ある内容だったら、はてブだけで満足せず実際に行動すると良いかもしれないですよという話でした。少なくとも自分は批評家よりは行動者でありたいです。そして最後に、英語の勉強法はてブだけして満足していたことをここに告白いたします。

プラチナ萬年筆 万年筆プレピー ブラック PPQ-200?1-2

プラチナ萬年筆 万年筆プレピー ブラック PPQ-200?1-2