読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電波系ブロガーとして「野辺山宇宙電波観測所」で電波を感じてきた

160506_denpa-10

はじめに

今週のお題「ゴールデンウィーク2016」

 GWの山梨旅行の旅行記です。山梨旅行の完璧なプランに関しては以下参照下さい。

野辺山宇宙電波観測所

 GWのしおり作成にあたり、行きたいスポットをチェックしていると妻から「ここ行かなくていいの?」と提案が。それが「野辺山宇宙電波観測所」。電波!!公式サイトをチェックすると、FAQに以下のような記述

Q. 宇宙人と交信しているのですか
A. 地球外知性体の研究方法はこの数十年間でずいぶん変わってきました。天の川の星と星との距離がとても離れているので(数光年)、現在は、電波望遠鏡で自然現象では説明できない信号を探す(受信する)方法がとられています。このような研究にはとても長い観測時間と特別な受信機が必要なため、現在、世界的にもごくわずかな天文台で行われているだけです。なお、野辺山宇宙電波観測所では現在このような研究は行っていません。

 これは期待持てる!というわけで行ってきました。

電波観測所写真

 中に入るには、どこから来たかを書いた後、観測に影響が無いように携帯の電源を切るか機内モードに設定する必要があります。そのときは「大げさだな」と思ったのですが、そうでもないことが後で分かりました。

アンテナ写真

 電波観測所だけあって大量のアンテナがあります。

160506_denpa-1

160506_denpa-3

160506_denpa-5

 電波に興味ある方は続きをどうぞ

160506_denpa-6

160506_denpa-9

160506_denpa-10

電波レベル測定

 途中電波レベルを測定できるという小さなアンテナがありました 160506_denpa-7

160506_denpa-8

 アンテナの向きを操作して電波レベルを測定できる。電波レベル!もの凄いヤバい響きです。残念ながら、壊れているのか電波レベルはピクリとも反応しませんでした

説明書き

 説明書きもかなり電波な感じです

160506_denpa-4  電波の地図……気になります

160506_denpa-2  大発見が電子レンジの電波の間違いだったこともあったらしいです。携帯の電波にも慎重になるのがうなづけます。最近話題のドローンもNGみたいですね。

まとめ

 娘のベビーカーと天気が少し崩れかけていたので、あまりゆっくり見て回ることはできなかったのですが、たしかに電波を感じました。45mのアンテナは特に圧巻でした。ちょっと、自宅でアンテナ自作して電波を受信したくなりました。これからも電波系ブロガーとしてがんばりたいと思います!