音声ブログ「Voicy」が通勤時間のインプットに最適

「Voicy」を聞いています

 最近会社の行き帰りに「Voicy」を聞いています。「Voicy」は、ブログの音声バージョン的なサービスです。個人ラジオ局と言い換えても良いかもしれません。Podcast知っているなら、Podcastと基本は同じと思ってもらえば良いと思います。

 PCでも聞けますし、スマホならアプリがあるのでアプリで聴くのが良いでしょう。

 「Voicy」の特徴としては、どのチャンネルも10分〜20分程度と短めで、通学・通勤に聞くのに丁度良いボリューム感ということと、参加に審査があるため、コンテンツのクオリティがある程度担保されている(極端にダメなものは無い)ところでしょうか。ランキング上位の人は、ネットの有名人の方が多いようです。ただ、私が良く見る層とは異なるようで「名前は聞いたことあるかも」くらいの方が多かったです。自分とは全然違う考え方の人が多くて、なかなか面白かったです。そんな中でも、面白いなと思ったVoicyのチャンネルを紹介したいなと思います。

サウザーラジオ 〜青雲の誓い〜

f:id:karaage:20180531000934p:plain:w480

 ランキング1位だったので聞いてみました。内容としては、「いかにこの資本主義で働かずに生きて行くか」ということを考え、実践しているサウザーさんの自分語り的なコンテンツです。

 確かにこういう話に興味を持つ人って今の時代には多いのかもしれませんね。私自身は、あんまり真似したいなというという気持ちは起こらなかったのですが(働きたくないというのは凄い分かりますが)、自分とは違うバックグラウンドとか考え方の人の話を聞くというのも「こういう人もいるんだ」という点で視野が広がって良いかなと思いました。

 あと、特筆すべきはその話術ですね。例えば、自分の話に説得力を持たせるために、日本の武将の逸話、三国志のエピソードなどをさりげなく引用したり。ここぞというところで、具体的な自分の体験談を交えてくるのですよね。かなり多くの書籍を、自分の仮説を持って読み込んでいることが伺えるので、その考え方も含めて相当頭がキレる人だなと思いました。やはりランキング1位になる方は只者ではないですね。

 ちょっとこの考え方は取り入れてみたいなと思いました。というわけで、よく引用されている「孫子の兵法」を読んでみたりしています。ちなみに、ずっと「兵法」って孫子さんという人が書いた本だとばかり思っていたのですが「孫子」というのが兵法書のことで、書いた人は「孫武」さんらしいです。自分全然教養ないですね…

孫子の兵法 (知的生きかた文庫)

孫子の兵法 (知的生きかた文庫)

澤円の深夜の福音ラジオ

f:id:karaage:20180531003154p:plain:w480

 Microsoftのエバンジェリスト澤円さんのチャンネルです。以下の記事を読んでから気になって聴き始めました。

 しゃべりは朴訥な感じで、めちゃめちゃうまいというわけでは無いのですが。上記の記事もそうですが、内容が素晴らしいものが多いなと思いました。具体的な題名はあげませんが、仕事で悩んでいる帰り道に、とあるエピソードを聴いてもの凄い勇気付けられて元気が出ました。言葉の力というものを、久しぶりに信じたくなった瞬間でした。

 全体的に前向きで元気がもらえる内容が多く、仕事で悩んでいるビジネスマンにおすすめです。

Voicy以外の音声ブログ

 最後に「Voicy」以外の音声ブログも紹介したいと思います。

匿名ラジオ

 AruFa さんと、ダ・ヴィンチ・恐山さんという最狂コンビのラジオです。頭空っぽにして聞くととにかく楽しめます。Youtubeにもあるのですが、ラジオがわりに聞く場合は上記サイトから音声ダウンロードのページに飛んで再生するのが良いです。以下のオススメを順に聴いています。1本1本が短めなのも良いです。

アキバ系!電脳カウボーイズZ

 うちだま (id:uchidamax)さんと清水亮さんのPodcast。人工知能(ディープラーニング)関係の内容の濃いPodcastです。

 ディープラーニングに興味のある方は必聴です。この番組は1本1時間近くあるので、長距離移動のときに一気に聴くのがオススメです。更新はまちまちです。

 あと、Podcastだと昔放送していた高橋名人の「16SHOT RADIO」という番組が好きでした。放送聴けなくなっちゃったのが残念だったのですが、検索したらニコニコ動画にありました。権利怪しそうなので、リンクは控えます(笑)。ファミコン世代の人にはオススメです。

まとめ

 音声ブログの「Voicy」のおすすめチャンネル+αを紹介しました。たまに、違ったプラットフォーム上のコンテンツをのぞくと、全然違ったカルチャーとか、考え方の人がいたりするから面白いなと思います。「Voicy」も自分の考え方とは相入れない人が多いのですが、定期的に自分にとって異質なものを取り入れるってのは大事かもなとか思っています。

 「Voicy」や「Podcast」などの音声ブログ、音声だけで手軽に楽しめるので通学・通勤のお供にいかがでしょうか?という話でした。