バーチャルアイドル

 初音ミクのライブ映像。透明なスクリーンに、ステージの後ろから映像を投影してあたかも存在しているように見せているようです。今後こうやって、リアルな世界だんだんバーチャルが浸食していくのでしょう。リアルとバーチャルの区別がつかない若者とかいうフレーズをたまに聞きますが、今後、リアルとバーチャルは、区別すること自体に意味が無くなってゆくでしょう。その現象の是非とは関係なく。