本・漫画

Jetson Japan User Groupイベントで「AIロボット開発超入門」という題で発表しました

第5回 Jetson Japan User Group オンラインイベントで登壇しました 5/11(火)の「第5回 Jetson Japan User Group オンラインイベント」に参加・LT登壇しました。Jetson Nano超入門 改定第2版の販売記念という位置づけになります。 スライドは以下となります…

「素人発想、素人実行」から「素人発想、玄人実行」へ

「素人発想、玄人実行」の法則・考える術を読みました 最近読んだアイディア発想のヒントとなるような本の紹介です。 一冊は、カーネギーメロン大学教授の金出先生の著名な本『独創はひらめかないー「素人発想、玄人実行」』です。 独創はひらめかない―「素…

「Jetson Nano 超入門」改訂第2版が本日(4/21)発売です

「Jetson Nano 超入門」改訂第2版が発売されました この記事が公開される日には、本屋に並んでいるはずです。お知らせのブログ記事で当初4/7発売予定と書いていましたが、変更になり4/21発売となりました。お待たせしてしまい申し訳ありませんでした。 作者…

豪華付録「セルフレジ」の「幼稚園」と「ドラえもんのプログラミングタケコプター」の「小学一年生」どちらを買うべきか?

付録が豪華な「幼稚園 2021年5月号」と「小学一年生 2021年 5・6月合併号」 付録が豪華ということで話題になっていた、幼稚園と小学一年生。 幼稚園 2021年 05 月号 [雑誌]発売日: 2021/04/01メディア: 雑誌 小学一年生 2021年 5・6月合併号 [雑誌]発売日: 2…

「ゼロからのOS自作入門」で自作OSにハマる

周りの人がみんなOS作っていたので「ゼロからのOS自作入門」を買いました 書籍「ゼロからのOS自作入門」は、存在は知っていて気になっていたのですが「今更自分がOSを作ってもなぁ」という気持ちもありスルーする予定でした。 ところが、発売と同時にTwitter…

好評につき「Jetson Nano 超入門」改訂第2版が4/21発売予定です

「Jetson Nano超入門」の第2版が大幅改訂して発売されます 私も著者の1人である「Jetson Nano超入門」第2版が出版されます! 「Jetson Nano」というマイコンに特化した比較的マニアックな内容にもかかわらず、異例とも言える売れ行きを続け、ついに重版出来…

iPadでイラスト・漫画を描くのが楽しい!

iPadでお絵描き練習中 以前も少し書きましたが、iPad Air + Apple PencilにProcreateという有料アプリでお絵描きを楽しんでいます。 もともと下手ですし、熱心に練習しているわけではないのですが、ツールの力を使うことで、自分の実力以上の絵がかけるよう…

AI vs 人間!顔認識技術の限界にチャレンジしてみた

古くて新しい顔検出技術 顔認識技術は、顔の位置を検出する技術です。デジタルカメラやスマートフォンのカメラ機能などでおなじみの、顔に四角い枠が出てピントが合うやつです。有名ですよね。 より正確には顔の位置を示すのが「顔検出」で、誰の顔かを見分…

「マレーシアにきて8年で子どもはどう変わったか」を読んで結構価値観が揺さぶられた

「マレーシアにきて8年で子どもはどう変わったか」を読みました マレーシア在住の作家・編集者ののもときょうこさんの書籍「マレーシアにきて8年で子どもはどう変わったか」を読みました。 マレーシアにきて8年で子どもはどう変わったか (サウスイースト…

モノづくり・ハードウェア関係の書籍・動画

ネットにはハードウェア関係の情報が少ない 昔からネットをしていてよく感じることですが、ネット上にはハードウェアとかモノづくりに関する情報が少ないなと感じます(最近では少しだけ増えたかなとは感じます)。ソフトウェア関係の情報が多すぎると言って…

CQ出版書籍「Interface」「トランジスタ技術」を電子書籍で購読

CQ出版の書籍を電子書籍で購入 以前ブログ記事で自宅の本棚を公開しましたが、その中でもスペースの多くを占めているのが「Interface」「トランジスタ技術(通称トラ技)」といった技術系の雑誌です。 特にInterface誌はRaspberry Piや人工知能特集をしてい…

100年残したい漫画「100年ドラえもん」買いました

100年ドラえもん買いました 結構前なのですが、100年ドラえもん買いました。 100年ドラえもん 50周年メモリアルエディション:『ドラえもん』全45巻・豪華愛蔵版セット作者:藤子・F・ 不二雄発売日: 2020/12/01メディア: コミック 開封の様子とかは、…

新聞広告掲載・ラジオ出演で感じるアナログな広告手段の効果

朝日新聞一面の広告欄に「AI自作教室」が載りました! 著書の「からあげ先生のとにかく楽しいAI自作教室」が、朝日新聞の一面の広告欄に載りました! ジャーン 電子書籍の先行販売から二ヶ月近くたっていますが、まだ売れ行き好調で、出版社様にもこのように…

ワークマンに初めて行く前に読んだ『ワークマン式「しない経営」』はビジネス本であると同時に人材育成の本でもあった

生まれて初めてワークマンに行きました 仕事の関係で作業着が必要となったのですが、作業着を買ったことなかったので、どこで買えば良いのか分からず困っていました。そんなとき、最近「ワークマンという作業着の専門店のエクセル経営が凄い!」という話を耳…

アイデアの素がたくさん!「ラズパイマガジン 2021年春号」の感想

ラズパイマガジン2021年春号を買いました ラズパイマガジン2021年の春号を購入しました。今回、私は寄稿していないので普通に読者として購入しています。ラズパイマガジンは、献本ついでに読んでるだけじゃなくて、定期的に購読している愛読書なのです(謎ア…

漫画が読みたくて「Kindle Unlimited」に衝動的に課金しました

Kindleで毎年10万円くらい使います Kindleの蔵書リストをGoogle Colaboratoryでデータ分析をするやつ、2020年のデータで実施してみました。 購入した書籍数(読んだ数ではありません)のグラフは以下の通りです。 2020年は、150冊程度でした。2019年に比べる…

意外と奥深い書籍の装丁の世界

書籍の装丁の世界が奥深い 最近初めて単書を執筆したのですが、そのときに少しだけ触れたのが書籍の装丁の世界です。装丁って何て読むかわかるでしょうか?私は恥ずかしながら最初「そうちょう」って読んでました。「そうてい」と読みます。装丁は、書籍の表…

技術書のサポートサイトの作り方

技術書のサポートサイトを作ろう! 先日、私個人としては初の単書となる「からあげ先生のとにかく楽しいAI自作教室」が発売となりました(詳細は以下記事参照ください)。 技術書(技術的な内容の書籍)では、書籍のコードをダウンロードしたり、質問などが…

国会図書館に自分が書いた本があるか調べてみた

国会図書館への納本 あっきぃ (id:Akkiesoft)さんの以下記事をみて、国会図書館に自分の本があるのか気になって調べてみました。 調べるのは簡単で、国会図書館のサイトで、書籍名や筆者名で検索するだけです。 デフォルトで筆者名を優先して検索してくれる…

「からあげ先生のとにかく楽しいAI自作教室」の電子書籍が先行販売開始されました

電子書籍が先行販売されました Twitterで告知しましたが、2021/1/8発売予定の拙作「からあげ先生のとにかく楽しいAI自作教室」が、なんと電子書籍で先行販売が開始されました。 書籍に関する紹介は、以前ブログに書きましたので、以下参照ください。 12/22(…

Google Colaboratoryで始める強化学習入門

この記事は、TensorFlow Advent Calendar 2020の16日目の記事です。TensorFlow成分は少なめです。すみません。 強化学習が面白そう AIの機械学習と言われる分野の技術は、教科書などで大きく「教師あり学習」「教師なし学習」「強化学習」という3つに分けら…

AI初心者向けの独学本「からあげ先生のとにかく楽しいAI自作教室」を執筆しました

AI初心者向けの書籍を出します AI初心者向けの書籍「からあげ先生のとにかく楽しいAI自作教室」が2021/1/8に発売となります。既にAmazonページも作成されております。Kindleを中心とした電子書籍は、ネットでの反応に応える形で先行配信となり、すでに購入可…

5歳の娘と一緒に漫画を作りました。気分はバクマンです

漫画を作りたい年頃の5歳の娘 久しぶりの親バカブログです。娘にある日突然「パパが主人公の漫画を作って欲しい!」とお願いされました。 ま、漫画とな!?なるほど、実は私は漫画を描いてブログを公開していたこともあるので、描けなくはないです。 実は、…

シェルスクリプトマガジン vol.69 特集の拡張基板「Jetson & Pi 電力測定ボード」を使ってみました

シェルスクリプトマガジン特製「Jetson & Pi 電力測定ボード」 久しぶりのJetson Nanoの話題です。11/25発売のシェルスクリプトマガジン vol.69を購入しました。 シェルスクリプトマガジン vol.69作者:當仲寛哲,北崎恵凡,KinoCode,ハリー,前田剛,米田聡,伊藤…

「生成Deep Learning」は久しぶりにワクワクするAI関係の本だった

「生成Deep Learning」を読みました 生成に特化したAIの本「生成Deep Learning」を読みました。 生成 Deep Learning ―絵を描き、物語や音楽を作り、ゲームをプレイする作者:David Foster発売日: 2020/10/05メディア: 単行本(ソフトカバー) 独創力とは、思…

Zennで「VS Codeエディタ入門」という電子書籍を無料でリリースしました

話題のサービス「Zenn」で本を書いてみました イケてる技術を使った課金可能な技術記事投稿プラットフォームとして話題の「Zenn」 気になっていたので、初めて投稿してみました。同じく技術記事投稿のプラットフォームとしては「Qiita」があり私も使っている…

漫画「銀河戦国群雄伝ライ」が安かったので思わず全巻買って一気読みしてしまった

「銀河戦国群雄伝ライ」を知っているか? Kindleでミスター味っ子のセールがやっていて、全巻一気に買ったときに、全27巻が2000円以下で買えたので、思わず一気に買ってしまいました。 今はセールが終わってしまい、全巻買うとそれなりのお値段がしますが、5…

小学一年生付録「アンキパンメーカー」で朝のトーストが楽しくなる

小学一年生の付録「アンキパンメーカー」 小学一年生の付録に「アンキパンメーカー」が付いているというので買ってみました。 小学一年生 これがアンキパンメーカー 使い方は裏に丁寧に書いてあります。 付録の中身 小学一年生 2020年 11 月号 [雑誌]発売日:…

「動かしながらゼロから学ぶ Linuxカーネルの教科書」とラズパイで手を動かしながらカーネルのお勉強

動かしながらゼロから学ぶ Linuxカーネルの教科書 日経BP様より「動かしながらゼロから学ぶ Linuxカーネルの教科書」(以降 Linuxカーネルの教科書)を献本いただきました。 書籍: 動かしながらゼロから学ぶ Linuxカーネルの教科書作者:末安 泰三発売日: 20…

萩尾望都先生のSF漫画がサイコー

萩尾望都先生の漫画を読んでいます 突然ですが、漫画家の萩尾望都先生をご存知でしょうか?知っている人は知っているし、知らない人は知らないと思います(当たり前)が、70年代から傑作を書き続けている、少女漫画家にして、デビューから50年近くたっても、…