本・漫画

ChatGPTの本を書いてます

ChatGPT本書いてます 以下の通りカレーちゃんさん(@currypurin)とChatGPTの本を書いてます。詳しい内容はタイトル含めてまだ公開できませんが、商業出版でAdvanced Data Analysisが中心となります。 【ご報告】からあげさん(@karaage0703 )と、ChatGPTのAd…

「データ分析失敗事例集」の読書メモ

「データ分析失敗事例集」の書評 興味深そうなので買ってみました。 データ分析失敗事例集: 失敗から学び、成功を手にする作者:尾花山 和哉,株式会社ホクソエム,伊藤 徹郎,江川 智啓,大城 信晃,川島 彩貴,輿石 拓真,新川 裕也,竹久 真也,丸山 哲太郎,簑田 高…

日経Linux2023年9月号「生成AI活用大全」特集に記事を寄稿しました

日経Linux2023年9月号に記事を寄稿しました 日経Linux2023年9月号の「生成AI活用大全」特集に記事を寄稿しました。 日経Linux 2023年 9 月号日経BPAmazon 「生成AI活用大全」では、話題のChatGPTをはじめとした大規模言語モデル LLM(Large Language Model)に…

「君たちはどう生きるか」観たので感想(ネタバレしかない)

君たちはどう生きるか観てきました 観てきましたー。特に感想とか書くつもりは無かったのですが、観たら少し気が変わったので感想書いてみます。 ネタバレ全開ですので、ネタバレが嫌な人は観ないでくださいね。個人的にはネタバレとかが目に入る前に観るの…

書評: 「大規模言語モデルは新たな知能か」- AIと「理解」の新たな地平

「大規模言語モデルは新たな知能か」読みました 最初に。この記事は、ChatGPTを多少使って書きました。 PFNの岡野原さんの新作本「大規模言語モデルは新たな知能か」の書評です。 大規模言語モデルは新たな知能か――ChatGPTが変えた世界 (岩波科学ライブラリ…

久しぶりに読んだミステリー小説「方舟」で読了後ひっくり返りました

「方舟」読みました よく知っているブログとかTwitterとかYouTubeとか複数のところで勧められていたので、久しぶりにミステリー小説の「方舟」を読みました。 方舟作者:夕木春央講談社Amazon 以下、Amazonページのあらすじの引用です。 9人のうち、死んでも…

「技書博8 & OSC2023名古屋」出展レポート

技書博8 & OSC2023名古屋出展しました 5/28(日)に同時開催の技書博8 & OSC2023名古屋に技術書同人誌博覧会側で出展してきました。技書博8に関して詳細は以下記事参照ください。 出展を簡単に振り返りたいと思います。自分の出展で手一杯で、他のブースはほ…

キンコーズで技術同人誌の見本誌を製本する

同人誌を製本するためにキンコーズへ行く 技術同人誌を書きました。ダウンロード販売がメインなのですが、週末に第八回 技術書同人誌博覧会に出展するので紙の本もいくつか用意しようと思ったので、イベント直前の強い味方と噂のキンコーズに行ってきました…

KDPで紙書籍(ペーパーバック)を個人出版しました

Kindle Direct Publishing(KDP)で紙書籍(ペーパーバック)を出版しました KDPで個人出版していた「ゼロから始める情報発信」、電子書籍版のみを販売していたのですが、このたび、ペーパーバック版を出版開始しました。 2021年10月からAmazonが日本で「Kindl…

技術書同人誌「エッジAIコンピュータビジョン入門」を出版します

技術同人誌「エッジAIコンピュータビジョン入門」を書きました 技術同人誌新刊を書きました!第八回 技術書同人誌博覧会で販売予定です。 ダウンロード販売となります。以下リンクから購入ください。 karaage0703.booth.pm せっかくなので、コピー本を作成し…

日経Linux2023年5月号「フリーソフト究極活用術」特集に記事を寄稿しました

日経Linux2023年5月号に記事を寄稿しました 日経Linux2023年5月号の「フリーソフト究極活用術」特集に記事を寄稿しました。 日経Linux(リナックス) 2023年5月号 [雑誌]日経BPAmazon 表紙では「AI時代の最強フリーソフト」と挑戦的なキャッチフレーズがつい…

「ラズパイPico完全ガイド」は電子工作初心者にオススメの丁寧な本でした

「ラズパイPico完全ガイド」を献本いただきました 日経BP様より献本いただきました「ラズパイPico完全ガイド」。 最新Pico W対応!ラズパイPico完全ガイド作者:福田 和宏日経BPAmazon ラズパイPicoを積んでいる私のような人間(多分、世の中に100万人くらい…

「Kaggleに挑む深層学習プログラミングの極意」は超実践的でKaggleをしない人にも役立つ書籍でした

「Kaggleに挑む深層学習プログラミングの極意」献本いただきました 出版社様より「Kaggleに挑む深層学習プログラミングの極意」を献本いただきました。 Kaggleに挑む深層学習プログラミングの極意 (KS情報科学専門書)作者:小嵜 耕平,秋葉 拓哉,林 孝紀,石原 …

読むと分解したくなる!「分解のススメ」を読みました

感電上等! ガジェット分解のススメ HYPER 書籍「感電上等! ガジェット分解のススメ HYPER(以降、分解のススメ)」を献本いただきました! 感電上等! ガジェット分解のススメ HYPER作者:ギャル電,山崎 雅夫,秋田 純一,鈴木 涼太,高須 正和オーム社Amazon 気…

冬休みに読んだ漫画

冬休みは漫画 今年の冬休みは、結構漫画を読んだので良かった作品をいくつか紹介したいと思います。全部Kindleで読めます。 金の国・水の国 金の国 水の国 (フラワーコミックススペシャル)作者:岩本ナオ小学館Amazon めちゃくちゃ良かったです。今年(2022年…

クリエイターの情熱と狂気を描くモノづくり漫画

Creator passion madness クリエイターの情熱と狂気 久しぶりの漫画の紹介記事です。様々なジャンルのクリエイターの情熱と狂気を描いたものを中心に紹介したいと思います。

AIで4コマ漫画を描く方法

AIで漫画を描こう 画像生成AI(Stable Diffusion)使って4コマ漫画を描いてみました。noteのマガジンにまとめています。 AI研究者のshi3zさんの以下note記事がきっかけです。 shi3zさんは、noteでAI漫画の連載をされています。インスパイアという名のもとに…

これからデータ分析をはじめる人・基礎を学び直したい人に「Pythonプログラミングとデータ分析」

「Pythonプログラミングとデータ分析」レビュー 日経BP様より赤石様の書籍「最短コースでわかる Pythonプログラミングとデータ分析」(本記事では、Pythonプログラミングとデータ分析と記載)を献本いただきました。赤石さんとは同じ出版社(日経BP)から書…

日経Linux2023年1月号に「画像生成AI Stable Diffusion」に関する特集記事を寄稿しました

画像生成AI Advent Calendar 2022の9日目の記事です 日経Linux2023年1月号に画像生成AIの特集記事を寄稿しました 12/8(木)発売の日経Linux2023年1月号に画像生成AI(Stable Diffusion)に関する特集記事を寄稿しました。まだ見本誌が手元に届いていないの…

将太の寿司の続編

将太の寿司2 World Stage 娘がめでたくスシローVIP会員になったことは、以前ブログでもお知らせした通りですが、その流れでスシローの寿司漫画を描いている「将太の寿司」でおなじみの寺沢先生を調べていて、衝撃の事実を知りました。 なんと、あの「将太の…

中国の春秋戦国時代を描いた漫画が面白い

中国の春秋戦国時代が面白い 中国の歴史といえば三国志が有名ですが、最近春秋戦国自体が面白いなーと感じています。春秋戦国時代といえば、一昔前(今も?)に漫画「キングダム」で一度多いに盛り上がりを見せましたね。私も「キングダム」は初期かなり読ん…

「星新一の不思議な不思議な短編ドラマ」がクール&スタイリッシュかつ面白い

NHKで「星新一の不思議な不思議な短編ドラマ」が放映中 Twitterで知ったのですが、今NHKで「星新一の不思議な不思議な短編ドラマ」というテレビドラマが毎日放送されています。 時間は15分と短く、内容はSF短編となります。NHKプラスでも放送しているので、N…

藤子・F・不二雄SF短編<PERFECT版>は何度も読み返したくなる名作揃い

藤子・F・不二雄SF短編<PERFECT版>を全巻揃えました 少しずつ買っては読みすすめていた藤子・F・不二雄SF短編<PERFECT版>。ついに全巻揃えて読破しました。 藤子・F・不二雄SF短編<PERFECT版>(1)ミノタウロスの皿作者:藤子・F・不二雄小学館Amazon…

Python初心者からステップアップするために読んでいる本

Python初心者を脱したい 自分が一番使うプログラミング言語がPythonで、量こそそれほど書いてないですが、それなりに長いこと触れています。自分としては、永遠に初心者のつもりで初心者本を読み漁っていました。過去読んで良かった初心者向けの本は以下記事…

クリエイティブコーディングの発想を広げる本「CODE AS CREATIVE MEDIUM」を読んでみた

「CODE AS CREATIVE MEDIUM」 結構前ですが、最近(一部で)話題のクリエイティブコーディング関連の書籍です。 Code as Creative Medium[コード・アズ・クリエイティブ・メディウム] 創造的なプログラミング教育のための実践ガイドブック作者:ゴラン・レ…

漫画やラジオで学ぶ「吉田松陰」

吉田松陰が狂っていて面白い 吉田松陰という人物を知っているでしょうか? 「歴史の授業で聞いたことあるかも?」という人が多いかもしれませんね。詳しい人でも「松下村塾をおこして、幕末の維新志士高杉晋作や後の初代総理大臣の伊藤博文を育てた人」とい…

対話形式で分かりやすい!初心者向け「ITエンジニア1年生のための まんがでわかるLinux」

ITエンジニア1年生のための まんがでわかるLinux 日経BP様より「ITエンジニア1年生のための まんがでわかるLinux コマンド&シェルスクリプト基礎編」を献本いただきました。こちらの書籍は「日経Linux」で連載されている2011年から連載されているコマンドラ…

最近読んだ・読んでいる本や漫画

本を結構読んでいます もともと本は好きな方なので、最近、それにも増して本を読んでいる気がするので、ここ1週間くらいで読んだ本をざざっと紹介します。 気になった本は、また別に個別の記事で取り上げるかもです。全部電子書籍で買いました。 ザ・ゴール …

色々なアイテムをきっかけにラズパイ再入門

ラズパイ(Raspberry Pi)再入門 様々な用途に産業用から趣味まで幅広く使われるシングルボードコンピュータ、Raspberry Piことラズパイ(やけに説明口調)。 最近、あんまり触れてなかったので、このブログでもとくに取り上げていなかったのでが、最近、再…

大長編ドラえもんの要素をデータ分析してみた

大長編ドラえもん全巻買ったので要素を分析してみました。 大長編ドラえもんを全巻まとめ買いしました。詳細は以下記事参照ください。 上記記事では、ストーリーの作り方に関して着目しています。この記事では、データ分析的視点で、大長編ドラえもんの要素…