Linux

VS CodeのRemote DevelopmentでラズパイでもGCPでもリモート開発

VS CodeのRemote Development拡張 VS Codeでラズパイ上のファイルやクラウド(GCP等)上のファイルを編集したくなるケースが増えてきました。 今まではリモートのファイルにアクセスするときVS CodeのSSH FSという拡張を使ってラズパイ上のファイルをSSH経由…

日経Linux2020年9月号に記事寄稿のお知らせとレビュー

日経Linux2020年9月号に記事が掲載されています 8/7(金)発売の日経Linux2020年9月号に記事を寄稿しました。寄稿した関係で、日経BP様から献本をいただきました。 日経Linux 2020年 9 月号発売日: 2020/08/07メディア: 雑誌 内容としては、以前ラズパイマガ…

GitHubのプロフィールをいい感じにアップデートしてみた

GitHubのプロフィールをアップデート GitHubのプロフィールアップデートしてみました。参考にしたサイトは以下です。 GitHub Readme Stats を利用してGitHubプロフィールをカッコよくする - Qiita GitHubのプロフィール機能 - Qiita 書いてあることをほとん…

名著と名高い「UNIXという考え方」を読みました

「UNIXという考え方」を買ったきっかけ 以下のネット記事を読んで、「UNIXという考え方」が読みたくなり、珍しく紙の本を買ってしまいました(電子版がないので)。 UNIXという考え方―その設計思想と哲学作者:Mike Gancarz発売日: 2001/02/01メディア: 単行…

「Visual Studio Codeの教科書」を読んでVS Codeの設定をゼロから見直してみた

Visual Studio Codeの教科書 Visual Studio Codeの教科書を購入しました。基本的な使い方から拡張機能の作り方まで、広く押さえられていました。 プログラマーのためのVisual Studio Codeの教科書 (Compass Booksシリーズ)作者:川崎 庸市,平岡 一成,阿佐 志…

アイコン画像を独自のライセンス「karaage License」で公開してみた

自分のアイコンの公開 自分のアイコン画像をオーバーレイするようなアプリを公開しました。 そのときに、なんの気もなしに自分の以下のアイコン画像(デザイナーのいまがわ (id:i_magawa)さんに作っていただいたものです)をリポジトリに含めてしまいました…

20年前のLinux

実家で発掘した20年前のLinuxマガジン 久しぶりに実家に帰ったときに、自分の部屋で20年前のLinux Magazeineを発掘しました(冒頭の写真がそれです)。 Linux Magazineというのは、今は廃刊になってしまったLinuxの話題を扱った専門誌です。学生の頃は、何故…

高速な科学計算言語「Julia」入門

Juliaとは? Interface誌 6月号で特集されていました。 Interface(インターフェース) 2020年 06 月号発売日: 2020/04/25メディア: 雑誌 雑に言うと、コンパイルできるPythonみたいなものらしいです(雑過ぎ)。PythonでNumpyとか使ってもどうしても遅くなる…

日経Linux2020年5月号にAI関係の記事を寄稿しました

日経Linux2020年5月号に記事が掲載されています 4/10(金)発売の日経Linux2020年5月号にAI関係の記事を寄稿しました。 日経Linux 2020年 5 月号発売日: 2020/04/08メディア: 雑誌 内容に関しては、ラズパイマガジン2020年2月号のAI特集とほぼ同様の内容です…

Docker入門して機械学習環境構築

機械学習の環境構築のために今更ながらDocker入門 最初に、この記事の対象者は、私のように趣味で機械学習しているエンジョイ勢や学生さん、初心者が対象です。インフラなど本職での運用などは全く想定しておりませんので、ご承知おき下さい。詳しい方は色々…

Jetson Nanoをセットアップしてディープラーニングで画像認識を試してみた

Jetson Nano ファーストインプレッション 謎の半導体メーカーのボード型コンピュータ、Jetson Nanoを購入しました。 購入先は、いつものスイッチサイエンスさんです。 少し出遅れたので、届くのが遅くなりましたがようやくゲットできました。 ジャーン 裏側…

Open3D+ROS+Pythonで3次元画像処理を楽々プロトタイピング

3次元画像処理ライブラリ「Open3D」の紹介 いつも読んでいる、「空飛ぶロボットのつくりかた」というブログで、Open3DというIntel製の3次元画像処理のライブラリが紹介されていました。 「Open3D」の公式サイトは以下です。 Open3D – A Modern Library for 3…

Parallels Desktop Liteを使ってMac上に無料(フリー)のLinux仮想化環境構築

Virtual BoxからParallels Desktop Liteに乗り換えました 今までMacでLinuxを使うときは「Virtual Box」で仮想化環境を構築していました。 ただ、最近「Parallels Desktop Lite」という噂を聞き、使って見たら良かったのであっさり乗り換えてしまいました。…

無料の仮想化環境構築ソフト「VirtualBox」を使ってMacでLinux(Ubuntu)を試す

2018/02/12 Parallels Desktop Liteに関して追記 Parallels Desktop Lite 仮想化環境構築ソフト「VirtualBox」から「Parallels Desktop Lite」に乗り換えました。個人的にはこちらの方がオススメですので、もしよろしければこちらも読んでみて下さい。 Macで…

Mac Book ProでRaspbian Jessie with PIXELを起動してみた

PIXELがPC/Macに対応 Raspberry Piの標準OS Raspbianの最新デスクトップPIXELがなんとWindowsやMacに対応しました。 MacでもRaspbianが動く!?これはやってみるしかないということで、とりあえず試してみました。 PIXEL on Mac Book Pro 起動ディスク作成 …

Linux(Ubuntu) + ROS + KinectでKinect Hack

Ubuntu PCでKinectを使う 以前Raspberry PiでKinectを使ってみたりしました。 ただ、やはりRaspberry Piだとスペック的に厳しくてあまり実用的でなかったので、Linux(Ubuntu)を入れたPCでKinectを使えるようにしてみました。Raspberry Piと同じくROS(Robot O…

Git/GitHubで困った時の解決方法・TIPS

Git/GitHubおじさん初心者です Git/GitHubおじさんになって気づいたら半年くらいになりました。Git/GitHubに関しては下記記事参照下さい。 そして、気づいたら大人の事情により Git/GitHub/Bitbucket おじさんになったりしているわけですが、未だにrebaseと…

Python+OpenCVで30行で顔認識する方法

python + OpenCVで30行で顔認識 今更ながらpython + OpenCVで顔認識(正確には顔検出)をやってみたのでメモです。以下のように30行もあれば顔検出ができてしまいます。汎用性とか気にしなければ20行でもいけそうですね。 # -*- coding: utf-8 -*- import cv…

Open JTalkで初音ミクの声でおしゃべりさせる on Mac/Linux/Raspberry Pi

2017/06/11 デフォルトの声でおしゃべりさせる方法と他の音響モデルファイルへのリンクを追加 2016/12/15 Mac向け説明を追記 Raspberry Piでミクさんの声を使いたい! 以前Raspberry Piで音声認識や音声合成をやっていました。 そのときは、手軽に使えるのと…

Ubuntu PCにROS(Robot Operating System)を半自動でインストールするスクリプト作った

2018/01/27 ROS Kineticに対応 Ubuntu PCにROSをインストールする 個人的にロボットに興味があるので、以前Raspberry PiにROS(Robot Operating System)なるミドルウェアをインストールしたりしていました。ただ、やはりRaspberry Piでは非力すぎて何もでき…

ROS(Robot Operating System)関係の日本語の書籍・サイト

2017/03/29 書籍とリンクの追加、修正 ROS(Robot Operating System) ロボット界でデファクトスタンダートなミドルウェアです。基本Linux(Ubuntu)上で動きます。以前Raspberry Pi上で動かしてみたりしました。詳しくは下記参照下さい。 最近ROSに興味があって…

Mac/Linuxで無料でMinecraftクローンゲーム体験

Minecraftが教育で使われる? 最近小中学生の間でMineCraft人気みたいですね。なんでも教育用にも活用されるという話があるみたいです。 学校教育でのプログラミング学習普及にむけて ~ 日本初の「Minecraft を活用したプログラミング授業」実証事業のご報…

Vim + ctagsでプログラミングの効率アップ

Vimでプログラムの関数を追うのが大変 Vimでプログラムを書いていると、関数の参照先とか、ある変数が他にどこで使われているか調べたり等するのが大変です。自作のnyamazuスクリプトで探したりしているのですが、いちいち検索してそのファイルを開いて行番…

Mac/Linuxで全文検索する便利なスクリプト「nyamazu」作った

面倒くさい全文検索 プログラムを書いていると、とあるキーワードがどのファイルの含まれているか全文検索をしたくなるときがあります。実はこれ、結構面倒で、例えばカレントディレクトリ以下のunkoという文字が含まれているファイルを探したいときは以下の…

byobuで仮想端末入門(Mac/Linux/Raspberry Pi)

仮想端末使うと便利 端末(ターミナル)を使っていて、以下のような経験はないでしょうか? まだ落としたくないプロセス走っているのに、間違えてウィンドウ閉じちゃった ウィンドウ開きすぎて訳がわからないよ! Raspberry Piにネットワーク経由でログイン…

pyenv/pyenv-virtualenv/Anacondaを使ってクリーンなPython環境をセットアップ

Python仮想環境に関してはじめに ここに書いてある環境構築は2020年時点でも有効で、私のように趣味ベースで使う場合は、特に大きな問題ありませんが、必ずしも全ての人にベストな手法ではありません。 他にも様々なPythonの環境構築ソフト(pipenv, venv等…

ターミナル(Terminal)とVimの配色(カラースキーム)をおしゃれなSolarizedに変更 on Mac/Linux(Raspberry Pi)

カラースキーム(配色)を変更したい 最近仕事でソースコード眺める時間が増えたので、色々細かいPC環境が気になってきました。手始めにターミナルやエディタ(Vim)の配色を変更して少しでも見やすくしようかなと今更初心者みたいなこと思い立ちましたので実…

Git(GitHub)おじさんに俺はなるBefore Git, After Git

Git(GitHub)おじさん 何かを布教することをネットの一部では「**おじさん」というみたいです。最近、あまり得意ではないのですが、色々な事情で仕事でソフトをつくることが多くなり、その関係で何周か遅れでGitとGitHubを使うようになりました。そして、今頃…

プロキシサーバを手軽に設定する方法 (Mac/Linux/Raspberry Pi)

プロキシのうんこ 会社とか、大学とかだとネットに接続する際にプロキシサーバを経由することになっている場合が多いですよね。Windowsだと色々懇切丁寧に説明ある場合が多いですが、MacやLinuxだと勝手にしてねという場合が多いですし、プロキシ有り無しを…

私と妻の骨董品PCに最新Linux OSをインストール

古いPCを発掘 妻が部屋を片付けていて古いPCを発掘してくれました ASUSのEeePCとAcerのミニノート。な、懐かしい。 昔のブログを検索したら6年前に購入記事がありました。そんな昔だったんですね 使い道も無いしサポートも切れているXP。ネットサーフィンく…