読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhone6Plusで撮ったタイムラプス&スーパースローモーション動画

動画

iPhone6Plusは動画撮影が楽しい

 iPhone6Plusは、手振れ補正もあるし、高感度強いし、プレビュ画面が見やすくて綺麗ということで、カメラもですが動画撮影が楽しいデバイスです。なので、iPhone6Plusにしてから動画撮影結構沢山しています。
 先日WALKtanというiPhoneカメラ使った撮影会で名古屋港水族館行った時、結構動画も撮ったので編集してまとめてみました。

タイムラプス&スーパースローモーション動画


 編集した動画。最後に衝撃(笑撃?)のおまけ有りです。

 使用したのはiPhoneの標準カメラとHyperlapseというアプリ。せっかくなので、前のiPhone4SではできなかったスローモーションとHyperlapseというアプリを使ったタイムラプスを多用してみました。

スローモーションの撮り方

 標準カメラのスローモーションというモードで撮るだけ!タップして120fpsと240fpsという設定が切り替えられますが240fpsとすると超スローモーションにできます。とった後は、簡単に好きな部分を写真アプリ上でスローモーションにできます。後はiCloudでPCと共有すればOK。iPhone上で設定したスローモーション設定もちゃんと動画に反映されます。
 もちろんスローモーションにしないこともできるので、もしスローモーションにしたい可能性がある動画はとりあえずスローモーションで撮っておくとよいかなと思います。ファイルサイズは増えちゃいますけどね。

タイムラプスの撮り方

 標準カメラアプリでもできるのですが、速度の設定等変えられるHyperLapseというアプリがタイムラプスしやすいです。

Hyperlapse from Instagram App

カテゴリ: 写真/ビデオ

価格: 無料

 Hyperlapseの使い方は以下の記事を参考にすればOK!


 上級者向けとして、隠しメニュとかもあります。私は動画撮った後に下記記事をみたので今回は試せず…悔しい!

関連記事