読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幻のコンクリート像作家 浅野祥雲先生を追い大弘法像を巡る(後編)

 前編の続きです

あらすじ

 デンデンデッデデ、デデレレ、トゥレットレー(ドラゴンボールZの次回予告の音楽を脳内保管して下さい)
「浅野祥雲先生の作品を求めて、大弘法像巡りをしたからあげ(30)、果たして浅野先生の作品に出会う事はできるのであろうか」

春日井駅前大弘法

 春日井駅近くに大弘法発見

120505_Aichitaikoubou17
 むむ、この愛嬌ある顔に不動明王像。これは浅野先生作では?

120505_Aichitaikoubou18
 アップ。新居大弘法と雰囲気似てますね。浅野先生の銘は入ってませんでしたが、ネットで調べた限りでは浅野先生作と見て間違い無しとの事、やったー☆

120505_Aichitaikoubou15
 こいつも背中側に秘密の入り口が有ります。昭和初期の大仏は中に入れるのがデフォなのだろうか?

120505_Aichitaikoubou16
 中には沢山の小さな仏像が並んでいました

 1,2年前に地元の人の寄付により修繕されたらしく凄い奇麗でした。地元に愛されていてよいなと感じました。

勝川大弘法

 いよいよ最後の大弘法、気合い入れて行けよ!(X JAPAN風に)

120505_Aichitaikoubou19
 中々でかい!

 これは作者の銘もありましたが、残念ながら浅野先生の作ではありませんでした。残念。

120505_Aichitaikoubou21
 こいつも裏には秘密の入り口が。残念ながら鍵がついていて入れませんでした。ネットで調べたら昔は入れたらしく、春日井駅と同様に小さい仏像が沢山あったみたいです。

 うーん、残念。まだまだ浅野先生の作品を見足り無かったので、他にはないかなとネットで探したところ、実家と家との間にちょうど大弘法像があるとのこと。というわけで次の日(つまり今日)言ってみる事に。

姥子山立弘法

120506_Aichitaikoubou01
 銘はありませんでしたが、これも紛れも無く浅野先生の作品とのこと。素晴らしい。

これから

 すっかり浅野祥雲先生の魅力に取憑かれてしまったので、他の作品も見に行きたいなーと思います。そんなわけで、自分が訪れた浅野先生の作品があるスポットを記録するgoogle マイマップつくりました。目指すはコンプリート!関ヶ原ウォーランドと桃太郎神社は行かなきゃね!(正確には桃太郎神社は行った記憶があるが記録がない)。


より大きな地図で 浅野祥雲先生マップ を表示

参考情報

“東海珍名所の父”・浅野祥雲スポット巡り
浅野祥雲 作品写真館
 必見

東海発バカルト・ドット・コム
 日本唯一の浅野祥雲評論家(!?)の大竹敏之さんのブログ。なんと五色園のコンクリート像の自発的な修繕活動をなされているそうです。ただ面白がるだけでなく、その魅力を伝え、将来に残していこうという姿勢に心うたれました。次の修繕活動あったら参加してみたいなと思います。