Shokz OpenFitが変える音楽と通話の新体験

Shokz OpenFitを買いました

 今までずっと、ヘッドホンに関しては普段はAirPods Pro、オンラインMTGにAfterShokz(現Shokz)の骨伝導ヘッドセット+ゲーミングヘッドセット(有線)を使っていました。

 ただ、用途に応じて使い分けるのが面倒なのと、Shokzの骨伝導ヘッドセットは、音を少し上げると痛いとまではいきませんが、たまに不快感があるのと、首の後ろの部分がうっとおしいなと感じていました。

 そんなとき、前から気になっていたオープンイヤー型イヤホン「Shokz OpenFit」を名古屋駅に行ったときに、たまたま試せる機会があったので、少しだけ試してみました。

 その結果…すごくよかったので衝動買いしてしまいました。

Shokz OpenFitレビュー

 使用感ですが、控えめに言って最高です。特に良いのは以下でしょうか。

  • つけ心地がよい
  • 音がよい
  • 接続性がよい
  • バッテリーのもちがよい

 つまり全部良いです。オンラインMTGはもちろん、散歩のときとか、普段遣いにも全部これでいけそうです。つけてることをたまに本気で忘れるくらいの快適さです。もうAirPods Proおさらばかも…

 よく使うデバイスには、以下のマルチポイント接続の設定をしておくと、デバイスの切り替えが更にスムーズになって最高です。

 デメリットを書くなら、ノイズキャンセリングがない点とケースが少し大きい点でしょうか。両方とも商品特性上仕方ないかなというところなので、自分としてはマイナスには感じていません。あと、音は決して悪くないですが、音質を追求する人向けではないと思います。

購入直後新製品が…

 そんなOpenFitですが、購入直後にまさかの新商品、OpenFit Airが発売…相変わらずの情弱でした。

 OpenFitの廉価版という位置づけですが、スペックに全然違いない上に安いので、こっちの方がよいのでは??感があります。買って試してみたいです。

OPENFIT AIR

追記:この過去記事をきっかけにOpenFit Airを買われた id:ohsawa0515 さんの記事 

まとめ

 オープンイヤー型イヤホンShokz OpenFitの紹介記事でした。今使っているヘッドホンが何にせよ、長時間装着が辛かったり、邪魔だったりなどの不便さ・煩わしさを感じている人は、一度検討してみるとよいかなと思います。オンライン会議や音声配信を多く聞く人はオススメです。

関連記事