Raspberry Pi 2でロボット製作(構想・準備編)

Raspberry Piでロボット作る

 ロボット作ります。というか大体できてます。以下みたいな感じ。


ロボットをiPadで操作 楽しい

 せっかく作ったので覚書き。3回くらいに分けて書く予定です。予定は未定なので1回で終わるかも。

構想

完成図

f:id:karaage:20150512235111j:plain:w640

 本当はイメージ図を最初書くのですが、今回はあんまりちゃんと絵を描かずに適当に買ったものを組み合わせたらできたという感じなので、いきなり完成した絵をのっけます。

ブロック図

f:id:karaage:20150512235048j:plain:w640

 適当に買いた図

ロボットに必要なもの

 最低限必要なものを買いていきます。ロボット作りたい人は、とりあえずこいつらを買いましょう。

Raspberry Pi2関連

 以下の記事参考に一通り買い揃えましょう

電子部品

歌うキーボード ポケット・ミク (学研ムック 大人の科学マガジンシリーズ)

歌うキーボード ポケット・ミク (学研ムック 大人の科学マガジンシリーズ)

 ロボットに歌わせたい場合。歌が必要なければ無しでもOKです。


cheero Power Plus 2 mini 6000mAh (シルバー)

cheero Power Plus 2 mini 6000mAh (シルバー)

 バッテリ(Raspberry Pi + USBデバイス用)。最低2A出力できるものが欲しいです。1Aだとギリギリですぐ落ちてしまいました。電源は重要


[asin:B00ESBHZVE:detail]
 しっぽとカメラの首振り。なくてもよいですが、あったほうが楽しいです


iBUFFALO USB2.0ケーブル(A to microB) スリムタイプ ホワイト 0.2m BSMPC12U02WH

iBUFFALO USB2.0ケーブル(A to microB) スリムタイプ ホワイト 0.2m BSMPC12U02WH

 Raspberry Piとポケットミクの接続



 モータドライバ



 モータドライバ用の基板。半田付けに自信がなければブレッドボードでもよいです



 クローラのDCモータ用電源に。リチウムイオンバッテリだと、しばらく動いていないと停止してしまうケースが多いので電池の方がよいです。単三電池はお好きなものを購入ください。充電式が経済的かな。



 コンデンサ。モータのノイズ取り用



 モータドライバ回路に使用



 モータドライバ用の配線。大きめの電流が流れるので太めのもの購入


http://www.amazon.co.jp/スイッチサイエンス-SFE-PRT-08431-ジャンパワイヤ-オス~オス-10本セット/dp/B0079BNAC8www.amazon.co.jp
http://www.amazon.co.jp/スイッチサイエンス-SFE-PRT-09140-ジャンパワイヤ-オス~メス-10本セット/dp/B0079BW7O0www.amazon.co.jp
 Raspberry Piは半田付けしたくなかったので、こういうやつらを切断して使いました。2,30本あるとなにかと便利。


iBUFFALO USB2.0延長ケーブル (A to A) フェライト素子ねり込みタイプ ブラック 2m BSUAAHFC220BK

iBUFFALO USB2.0延長ケーブル (A to A) フェライト素子ねり込みタイプ ブラック 2m BSUAAHFC220BK

 色々ぶった切って電源の接続に使用したりしています。普通にワイヤで接続してもよいのですが、USBケーブルで電源とれるようにするとUSBアダプタから電源がとれるので便利かなと思います。意味分からなければこれは無視してよいです

機構部品

タミヤ 楽しい工作シリーズ No.157 ユニバーサルプレート 2枚セット (70157)

タミヤ 楽しい工作シリーズ No.157 ユニバーサルプレート 2枚セット (70157)

 骨格になります

タミヤ 楽しい工作シリーズ No.156 ロングユニバーサルアーム (70156)

タミヤ 楽しい工作シリーズ No.156 ロングユニバーサルアーム (70156)

 カメラの首振りと2段重ねにする繋ぎに使用

タミヤ 楽しい工作シリーズ No.97 ツインモーターギヤーボックス (70097)

タミヤ 楽しい工作シリーズ No.97 ツインモーターギヤーボックス (70097)

 モーターギアボックス

タミヤ 楽しい工作シリーズ No.100 トラック&ホイールセット (70100)

タミヤ 楽しい工作シリーズ No.100 トラック&ホイールセット (70100)

 参考書では、楽しい工作シリーズ No.211 アームクローラー工作セット 70211が使用されていましたが、自分はなんとなくこっちを選びました(到着納期の関係だったかな?)。
 アームクローラ工作セットの方が作りやすいかもしれません。

工具

 以下の記事を参考に、半田ごて、はんだ、ピンセット、ドライバ、カッター、ドリル等一通り購入しましょう。やっぱり道具があるかないかではできることの幅が大きく変わってきます。

 あとは、役に立ったのがベルクロテープ(マジックテープ)や結束バンド。固定に絶大な威力を発揮します。ダイソーとかで買ってもよいと思います。

【業務用】ベルクロ/面ファスナー 黒 幅50mm×20cmオスメスセット強粘着裏糊付

【業務用】ベルクロ/面ファスナー 黒 幅50mm×20cmオスメスセット強粘着裏糊付

ネットワーク関連

 無線WiFiルータ持っていない人向け。インターネット環境ないところでもこれの電源入れればローカルWiFiでロボット操作可能になります。電源がモバイルでとれるとなお良いですね。

参考書

 基本的に自分がやったことは、ここに書かれていること+αです。この本は、初心者向けに非常に丁寧に説明書かれた良書なので、ちゃんとロボット作りたかったり、Raspberry Pi 2勉強したい人は買ったほうがよいです。
 この記事は自分の備忘録なので、ここの情報だけで進めると、完成まで辿り着けない可能性が非常に高いです(90%以上)。買いましょう。自分はKindle版にしました。

次回予定

 とりあえず色々ロボット用の環境設定とか。

 追記:公開しました