かわいいネコ型スマホスタンドを3Dプリント(無料の3Dモデル公開サイトとその活用法)

f:id:karaage:20180909005830j:plain:w640

ネコ型スマホスタンドの3Dデータをゲットするまで

 Maker Faire Tokyo2018でお会いしたカワヅさんが良さげな猫型のスマホスタンドを作ってTwitterにあげていて、めちゃめちゃ可愛かったので、以下のようにつぶやいたところ。

 なんと返信がっ!

 か、神…(実は結構期待していました)

 3Dデータは、以下で公開されています。

ネコ型スマホスタンドの3Dプリント

 どこのご家庭にも1台はあると思われる3Dプリンタ。私が使用するのは、いつもの「UP Plus2」です。

 もし、3Dプリンタが無ければ、DMM.makeさん等に外注するのも良いかもしれません。

 早速3Dプリントスタート。贅沢にも2匹プリントです   f:id:karaage:20180909010423j:plain:w640

 6時間くらいでプリント終了しました。黒いフィラメントを使ったので黒猫です。

f:id:karaage:20180909005808j:plain:w640

 可愛い! f:id:karaage:20180909005815j:plain:w640

 可愛い! f:id:karaage:20180909005823j:plain:w640

 可愛い! f:id:karaage:20180909005830j:plain:w640

 正面からみると全然分からない(笑) f:id:karaage:20180909005838j:plain:w640

まとめ(3Dデータを無料で公開しているサイトと活用例)

 人様の3Dデータをプリントしたという、それだけの話でした(笑)折角の3Dプリンタなので、たまにはこうやって使ってあげないといけませんね。

 そして、今回スマホスタンドというものを初めて使ったのですが、机の上を占有するスマホの面積が減ってめちゃ良いですね。2台スマホあるので、地味に邪魔だったことに今更ながら気づかされました。

 今回、カワヅさんが公開しているthingiverseの他にも3Dプリンタを無料で公開しているサイトは複数あります。良いデータを作っている人をフォローしたり、自分が欲しいものの名前で検索したりすると、思わぬ掘り出しものがあったりするかもしれません。参考までに無料の3Dデータ公開サイトをいくつか挙げておきます。

Thingiverse - Digital Designs for Physical Objects

GrabCAD: Design Community, CAD Library, 3D Printing Software

Suggestions | 3Dプリンタ向けSTLファイルを無料提供:3D CAD DATA.com

Yobi3D - Free 3D Models Search Engine

 活用例としては、今回のようなスマホスタンドでも良いのですが、例えば自分の持っている電子機器で検索してみると、その治具や周辺機器の3Dデータが結構出てきたりします。例えば、私が持っているカメラ「OM-D E-M5」で検索すると、アイカップとかグリップの3Dデータがわんさか出てきます。

 以前流行ったハンドスピナーとかも、3Dプリンタ界隈ではThingiverse中心にブーム以前に盛り上がっていたという話もあったりして面白いです(以下記事が詳しいです)

 もし欲しいものが無ければ…3D CAD使って自分で作ってしまいましょうw 「Fusion 360」という3D CADソフトが個人だと無料で使えるのでオススメです。使い方などは以下記事参照下さい。

 良いものが出来たら、逆にデータ公開サイトにアップロードするのも良さそうですね。

参考リンク

3Dプリンタ用ダウンロードデータ配布サイト まとめ | 3Dプリンターの比較・価格・3D素材なら、Japanese Makers

関連記事