懐かしのMS-DOSレトロゲーム「ぽろりす」をラズパイのPC-98エミュレータでプレイ

f:id:karaage:20210411223839p:plain:w640

MS-DOSレトロゲーム「ぽろりす」

 みなさんは「ぽろりす」という落ちものゲームを知っているでしょうか?知らなくても無理はありません、私がまだ、物心つく前にプレイしていた古のレトロゲームだからです。簡単に説明すると「テトリス」と「ぷよぷよ」を足して2で割って、かわいい女の子の起動画面をプラスしたようなゲームです。同じ色のテトリス風ブロックをたくさん繋げるとブロックが消せるのと、バリエーション豊かなブロックの色と形状が特徴です。ブロックの種類が徐々に増えていくのと、お助けのアイテムの登場具体が絶妙なゲームバランスで、テトリス以上にハマったソフトです。ちなみに「ぷよぷよ」より登場早いので、ぷよぷよの元祖といっても良いゲームかもしれません。

 どんなゲームかは、プレイ動画を見てもらった方が早いでしょう。以下で雰囲気が分かると思います。

 そして、このぽろりすは、MS-DOSというWindowsの前身となるOSでプレイできます。フロッピーディスクという四角い平べったいディスクが使われていたころの時代です。当時は、NECのPC-98という国産PCが大人気だったのですが、私は所有しておらず悔しい思いをしたものです。そんな悔しい思いを紛らわすために、ラズパイのPC-98エミュレータでDOSを動かしていました。それが以下記事の話です。

 そして、記事の最後にポロッと「ぽろりすまたやりたいなぁ」。と書いたところ。なんと「ぽろりす」作者の方にその想いが届くという奇跡が!インターネット凄い!

 そんな「ぽろりす」ですが、実は2000年問題を抱えていて、プレイするたびにスコアがリセットされるというバグがありました。そしてなんと、作者の@yo_ta_n さんがこれをきっかけに2021年に2000年問題に取り組むという更なる奇跡が!!その奮闘記と成果物が以下にあります。

 こんなことあるんですね。ビックリしました。

ぽろりすを遊ぶ方法

 以下Zennの記事にまとめました。

 DOSのレトロゲームを遊ぶための方法と書いてありますが、実質自分が「ぽろりす」をプレイするための方法です。興味ある方は是非試してみてください。

 無駄にラズパイを使っていますが、多分Windows PC単体で結構手軽にできると思いますので、手軽に試したい人はネットで調べてみてください。

まとめ

 懐かしのレトロゲーム「ぽろりす」を遊んだという話でした。レトロゲーム、当時の雰囲気による懐かしさはもちろんですが、今遊んでも十分面白いですね。当時はマシンスペックが低い分、あの手この手でゲームの面白さを追求していたんだなと感じさせられます。

 他のゲームもやりたくなってきましたが、当時のフリーゲームソフト、ほとんどが今は入手不可能になっているのがとても残念ですね。所有している人はまだまだいると思うのですが、著作権の関係があるので、勝手にアップするわけにはいかないですしね…当時は、ライセンスなんて概念自体がほとんど浸透してなかったですからね。

 そう考えると、ライセンスつけてGitHubで公開するというのは、もの凄い発明なのだなと改めて思います。もし、まだダウンロードできるおすすめのゲームをご存知の方は是非教えてください。そして、所有しているよという方は、こっそりデータ送ってください。エッチなやつも歓迎です(笑)

関連記事