GW伊勢神宮参拝(乗り物・宿泊編)

GWの伊勢神宮には電車でゆっくりと

 GWは伊勢神宮に行ってきましたので日記的なものを書いてみたいと思います。写真も多くなったので、無駄に前後編に分けようかと思います。

 まずは前編の乗り物・宿泊編です。乗り物に関して、遠出には子どももいるので車を使うことが多いのですが、今回は子どもが小学生になったこと、子どもが電車に乗りたいということ、GWは渋滞が凄そうということで、思い切って電車で行くことにしました。

 名古屋と三重の往復で、行きに「伊勢志摩ライナー」、帰りに「観光特急しまかぜ」を利用しました。両方とも近鉄の特別特急で、2週間前から予約しました。「まわりゃんせ」というバスや施設が色々お得に使えるパスポートもつけています。

 「まわりゃんせ」パスポートを購入した関係で、特急券は事前に名古屋駅に取りに行きました。郵送等の手段も可能ですが、別料金がかかります。特急券だけであれば、チケットレスで購入可能です。予約サイトなどは以下です。

伊勢志摩ライナー

 行き(名古屋 -> 三重)に利用したのは、伊勢志摩ライナーです。

 かっこいい!つい撮り鉄になってしまいますね

 豪華なサロン席

 サロン席で遅めの朝ごはん

 窓が広く、景色をゆったりと楽しめます。

 名古屋 -> 三重はあっという間でした

バス

 三重県内はバスを利用しました。

 まわりゃんせパスポートを使います

 まわりゃんせで、CANばすという不穏な名前(?)のバスに無料で乗れるうえに、多くの観光施設に無料で入れます(期間中に1人1回のみ)。

 無料で入れる施設一覧。鳥羽水族館やスペイン村などの主要施設があります

 伊勢神宮のバス停を降りたすぐそばにあるお店で、荷物を100円で預かってくれるので便利です

しまかぜ

 帰り(三重 -> 名古屋)は「しまかぜ」に乗りました。こちらはサロン席は3名では使用できなかったので、プレミアムシートを使いました。

 かっこいい!この瞬間だけ撮り鉄

 豪華なシートで座り心地は最高です

 すべて電動でシートが動きます

 カフェ席で景色を見ながらご飯を食べられます

 松坂牛カレー

 電車で景色を前にご飯食べる体験は最高ですね

 車内販売でサイダー

 なんと専用のWiFiで電車に搭載されたカメラ画像がリアルタイムで楽しめます

鳥羽ビューホテル

 宿泊先は鳥羽ビューホテルさんです。TikTokで話題らしいです(到着してから知りました)。

 ホスピタリティに溢れたホテルでした。ホテルに置いてあった本に「TikTokで得られた効果として、集客の他に見られているという意識が高まり、サービスの質も向上した」と書かれていましたが、確かにそう感じさせる素敵な接客でした。

 景色がすてき

 離れに露天風呂があります。こちらも良かったです

 ご飯も豪華でした!

 珍しくお酒を飲んでみたり

まとめ

 伊勢神宮参拝記事の前編でした。昔は、元旦に夜中に車で行ったりしたのですが、流石に小さい子どもがいると難しいので、そんなときは電車という選択肢も良いかもしれませんね。

 家族や友人同士だと、行きはサロン席でワイワイと。帰りはプレミアムシートとカフェ席のご飯でゆったりとというコースがオススメかもしれません。

関連記事