はてなフォトライフ入門(メリット・デメリット・便利な使い方)

はてなフォトライフの問題点と対策

 いきなりタイトルと矛盾することを書きますが、あんまりはてなフォトライフは写真共有サービスとしてオススメできません。とりあえずオススメできない問題点と、自分の解決方法をかいていきます。

容量が少ない

 無料アカウントだと30MBです。今日日のjpegは1枚で10MBあります。縮小しないと3枚。flickrの無料アカウントは1TB。その差、約3万3千倍。プラスアカウントにすると3GBになります。100倍界王拳です。自分は、はてなブログproにしたら、自動ではてなフォトライフもプラスアカウントになりました。そういうものらしいです。なので基本proアカウントじゃないとはてなフォトライフは辛いと思います。
 無料アカウントだと、アップするファイルのサイズを常に意識してリサイズ等するようにしましょう。

バグがあって改善する予定も無い

 はてなフォトライフは、結構致命的なバグがいくつかあります。自分が知っているだけでも以下

  • 画像が勝手に回転する(特にiPhoneの写真)
  • 同時刻に投稿された写真をアップすると上書きしてしまう

 詳しくは下記のブログに以前書いています。

 はてなフォトライフはあんまりEXIF周りの処理がよくないらしく、解決するには手っ取り早いのはEXIFを消してしまうことです。自分はMacなので、ImageOptimというアプリ使ってEXIFを消しています。

はてなフォトライフを使うケース

 自分の場合です。

PC/iPhoneのスクリーンショットや図をのせたいとき

 Flickrには写真以外の物を載せるのはためらいがあります。でもはてなフォトライフには躊躇無く載せれます、不思議!

Photographのテーマを使用したフォトブログ

 自分は、「karaage on the lemon」というフォトブログで、Photographというテーマを使っています。

 写真だけを画面一杯に大きく表示できるで非常に気に入っているのですが、はてなフォトライフの画像を貼らないとうまく表示されないので、しぶしぶ使っています。


はてなフォトライフの便利な使い方

はてなフォトライフの写真オプション

 はてなブログではてなフォトライフの写真をはりつけるとき、はてな記法だとfotolife記法を使うのが便利です。オプション指定に関しては、はてなダイアリのヘルプに記載あるfotolife記法がそのまま使えます。
はてなフォトライフに登録した写真を表示する(fotolife記法) - はてなダイアリーのヘルプ

 まあ使うのは横サイズの指定(:w640)とかくらいでしょうか。あと、上の記事に書いてないオプションで:plainというオプションがあります。:imageとの違いはクリックした時の挙動。はてなブログではデフォルトは:plainみたいですが、まあお好みで。

imageオプション

:imageの場合は、クリックするとはてなフォトライフに移動します

plainオプション

f:id:karaage:20150221143659j:plain:w640

:plainの場合は、クリックすると拡大します

まとめて写真を投稿する方法(2016/09/18追記)

 まとめて写真を投稿することもできます。意外に気づかず一枚ずつ投稿している人もいるようです。以下の記事が非常に丁寧に説明下さっています。

まとめ

 色々問題点ばかり言ってしまったフォトライフ。ただ、自分はあんまりはてなさんに頑張ってはてなフォトライフを改善して欲しいとは思ってなかったりします。というかはてなフォトライフは、数年前からの改善要望がことごとく無視してされている現状なので、色々設計が古くて今更直せないのでしょう。
 いっそ写真保存、貼付け機能は他のフォトサービス(Flickr等)にまかせて、はてなブログは他のフォトサービスとの連携をして使いやすくすれば良いのじゃないかなと思います。特にはてなブログのFlickrの自分のアカウントとの連携を強化して欲しいなと個人的には思います。まあといっても何にリソースを当てるかは、はてなさんが自由に判断すれば良いのかなと思います。ユーザには、気に入らないとき他のサービスに乗り換える自由があります。そういう、お互いの自主性を尊重するのが理想のサービスとユーザの関係じゃないかなと思ったりします。
 ただ、フォトライフを改善する気があまりないなら、ときたま、はてなブログではてなフォトライフをアピールしたり、はてなフォトライフ使用を促すような企画をするのは止めておいたほうが良いのじゃないかなと思います。要望ではなく、ただの感想です。