読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

吉良観光ホテルのスロープカーで絶景の露天風呂堪能

151107_kiraonsen-3

吉良観光ホテル

 会社の慰安旅行で愛知県西尾市の吉良観光ホテルに行ってきました。ここはスロープカーで行く絶景の露天風呂というのが売りなので、頑張って朝一で入ろうと思っていました。

 そして夜に、旅館のフロントで従業員の方に朝のスロープーカーの開始時間を確認しました。
「6:00開始でしたよね」
「ええ、でも5時40分には動かしますよ」
「本当ですか、朝一に入りたいと思っていたんですよね」
「それなら5時10分から動かしますよ!」
「本当ですか!それなら5時10分にいきます!」

 酔っ払っていたのでノリで適当なこと言ってしまいました。その後部屋で2時頃まで飲んで、5時10分とか絶望しか感じられなかったのですが、男が約束をした以上違えるわけにはいかないので、目覚ましをかけて頑張って起きました。
 本当にフロントにいるんかいなと思って朝5時10分に行くと…いたーっ!玄関に直立不動で待ってる!あんたカッコよすぎだぜ。

「本当に待っていてくれたんですね」
「ええ、なんなら4時から動かしてましたからね」

 いや、絶対それ嘘でしょ!意味なさすぎだし。でも最高でした。

絶景露天風呂写真

151107_kiraonsen-1手前左がスロープカー。上が露天風呂です。写真では感度上げて後から露出上げたので明るく見えますが、実際ほぼ真っ暗でした。

151107_kiraonsen-2ていうか月出てるしね。でたでったー、月がでったー。5時30分ごろ


151107_kiraonsen-3温泉につかりながら朝日を待つことに。確かに絶景。5時50分ごろ


151107_kiraonsen-4段々明るくなってきた。6時10分頃


151107_kiraonsen-56時20分ごろ、そして日の出が角度的に見えないという致命的なミスに気付く。急いでスロープカーを降りて移動

151107_kiraonsen-6日の出見れた!(若干手遅れ)

まとめ

 やっぱり頑張って早起きすると良い写真とれますね。段々季節的に早起きが厳しくなってきますが、たまには早起きして近所の写真でも撮ろうかなと少しだけ思いました。あと、今回の旅行は幹事的な役回りだったのですが、吉良観光ホテルさんは非常に対応が早く丁寧で大変助けていただきました。二重丸です。また何かのときに行ってもよいホテルだなと思いました。

吉良観光ホテル案内