読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhone6PlusをBluetoothキーボードでパソコン化

Apple関係

Bluetoothキーボード購入

 最近Bluetoothキーボード買いました。理由は、異動して出張増えたのですが、うちの会社はIT環境が超劣悪でノートPC気軽に使えないのです。そこで「ノートPCが無ければ代わりにiPhoneを使えばよいじゃない」というマリー・アントワネットさんの言葉に従ったわけです。iPhone6Plusクラスになれば、ちょっとした議事録くらいは打てるかなという目論見です。

 買ったのはこいつね

試してみた感想

というわけで実際に試してみました。実際この記事新幹線の中でBluetoothキーボード使って記事書いてます。

良いところ

  • 意外に早く打てる
  • 接続性は上々

 思ったよりしっかりした作りなので、普通にパソコン使っている感覚で打てます。長文もこれならいけそう。Bluetooth接続も、キーボード開くだけで確実に接続してくれるのでストレスないです。

悪いところ

  • 一部の記号はキー配置わからなくて戸惑う
  • 予測変換が邪魔
  • 文章を打つ以外の目的には使いづらい
  • 縦置きは安定しない
  • コピペとか色々なキーボードショートカットは使えない

 キー配置は多分慣れればOKかなと思います。予測変換は結構困って。説明するの難しいのですがキーボードだと凄い邪魔なんですよね。調べたところスペースキー打ってバックスペースとか「かな」「英数」キー交互押しとかで回避するしかないみたいです。
あと縦置きは一応置けるのですが、安定しないので横置きがベターです。iPhone6Plusだと横向きでSafari, Evernote, メールとかのアプリは横置き対応しているので、まあメモとかブログ更新に困ることはないかなと思います。はてなブログもアプリは横向き対応してないですが、Safariでアクセスしても十分便利です。というかiPhone6Plusだとアプリよりキレイで使いやすい。
 あと、マウスが無いので頻繁に画面切り替えるような使い方には向いてないです。twitterとか。コピペとかキーバインドも(基本的には)できないので、プログラムもちょっと厳しそうです。

Bluetoothキーボード写真

f:id:karaage:20141013213416j:plain
横置き。安定しています


f:id:karaage:20141013213340j:plain
縦置き。ちょっと不安定。揺れるとずり落ちてくるので不安


f:id:karaage:20141013213056j:plain
いい感じのケースもついてきます

まとめ

 色々悪いところばかり書いてしまいましたが、移動時間に仕事の議事録、ブログの文章の下書きくらいには十分使えそうです。こういう無駄な時間を活用することで、普段最大限グータラしたいタイプなので、自分としては結構満足です。ポメラとかも良いかなーと思ったのですが、多分自分にはこっちのほうが合っているかなと思います。
 これから活用していこうと思います。また、何かよさそうな使い方とか見つけたら書いていこうかな。